花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
【散歩】恐怖の花岡!海岸が鮮血に染まる……。(3月28日)
恐怖の花岡 (1)

世にもおぞましい光景!


グロテスクで気持ち悪いので、この記事は閲覧注意です。

4日間のうつ病とひきこもりから脱却すべく、とりあえず晴れた3月28日、散歩に出かける。


仮ピーがとぼとぼと一人で海岸を歩いていると……。

恐怖の花岡 (2)
恐怖の花岡 (3)
恐怖の花岡 (5)
恐怖の花岡 (8)
恐怖の花岡 (9)


花岡の海が!鮮血に染まる!!!

恐怖の花岡 (10)
恐怖の花岡 (7)

これは赤潮ですね。

俺は赤潮を生で見るのは初めてだったんだけど、なんとなくこの赤潮は規模がでかいんじゃないかと思いました。

恐怖の花岡 (12)
恐怖の花岡 (13)
恐怖の花岡 (14)

沖のほうで海面が赤くにじんでみるのを遠巻きに見ながら歩いていると、海岸に流れ着いた赤い海水がものすごくグロテスク。

恐怖の花岡 (15)
恐怖の花岡 (23)
恐怖の花岡 (23)
恐怖の花岡 (25)
恐怖の花岡 (27)
恐怖の花岡 (34)



特に流れの悪い入り江や岩場なんかは特に色が濃かったです。



菅原神社の鳥居の周りも御覧の通り真っ赤に染まってらっしゃいます。
恐怖の花岡 (30)
恐怖の花岡 (31)
恐怖の花岡 (32)恐怖の花岡 (33)

写真だと光の感じから伝わりにくいけど、実物はもっと赤かったですよ。

恐怖の花岡 (19)

すごーい!
海が夕日を写し取ったみたい……!
なんだか素敵だね……。

恥ずかしいセリフ禁止!








……って素敵でも何でもねえよ!!

赤潮は天災だよ!!


恐怖の花岡 (28)

とりあえず歴史的にも貴重な瞬間を撮影したのかなって感じは歩きながらしていのだが、鹿児島湾は大隅半島が曲がって出入口に若干ふたをしている形なので、酸欠が起こりやすく赤潮は珍しいことでもないらしい。
地元のニュースとかでも全く話題になってなかったし。


赤潮を全く知らない人が見たらそれはもう驚くだろうな。

少なくとも昨日までの鬱はどうでもよくなったな
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ