花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【散歩】今日は雨で散歩に行けなかったのでテキトーに一週間前の写真を
3月21日 (7)

貼る。

春なだけに……。

「えっ?なんだって?」
3月21日 (3)

この季節、花岡高千穂神社は木漏れ日が非常に美しいです。

ポストカードにしたいレベル。

なお贈る相手はいない模様。

3月21日 (4)

不気味なくらい静かな場所で、仮ピーのパワースポットです。


3月21日 (8)


3月21日 (12)

花岡には春がやってきています。

鹿児島の桜は三月に満開を迎え、三月に葉桜になります。

3月21日 (9)

ちなみに仮ピーに春は訪れないですね。

長い冬が生まれたときから続いています。


3月21日 (10)

花岡・西部公園の桜は花見にも最適です。

ただし風吹けば灰が舞う、それが花岡クオリティ。

3月21日 (2)

桜に負けじと輝くのが、菜の花ですね。

田植え前の干上がった田んぼには、そこらじゅうで菜の花が栽培されています。


3月21日 (13)

平日昼間というだけあって人は誰もいません。

まあ、休日でもおなじようなもの……。

ヘイ♪大学生ニート♪

3月21日 (16)

ところ変わって海!

三月といえど暑いもんは暑いので、ちょっとここで涼めます。

3月21日 (17)

青々として美しい海辺ですが、車道から降りる場所が見当たりません。

立ち入り禁止なのでしょうか。
潮干狩りをする老夫婦が見えるんだけどどこから降りたのか、どこから上るのか分かりません。

彼らの足跡が始まった場所には、お茶セットと思われる小包が流木の上に置いてありました。

彼らは一体どこから降りてどこから帰るのでしょうか。


3月21日 (21)

そんな不思議な海を気が済むまで眺めて帰ろうとしたら、

3月21日 (26)

菜の花がお見送りしてくれました。


はあ、19歳ももうすぐ終わりか……。


明日は晴れるといいですね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ