花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【折り紙話】「帆船とクジラ」スタンド制作
iwaikujira (1)

以前紹介した「帆船とクジラ」ですが、今回はガチガチホイルではなく模造紙で折ってみようかと思います。

素材は上の写真の通り、100均の模造紙(8枚入り)と、加工しやすい針金です。

さっき買ってきました。

はい!折りあがった!!
iwaikujira (2)

iwaikujira (3)

しかしホイル紙でない、模造紙ゆえの欠陥もあります。

iwaikujira (4)

ホイル紙と違い、紙の形状記憶能力が弱いため、背中が凹んで帆船が前方に倒れてゆく。


というわけで、今回は針金で補強をします。

iwaikujira (5)
まず、腹からティッシュをこれでもかというほどたくさん詰めます。

iwaikujira (8)

帆船ー潮ークジラースタンドを一貫する針金は、このように加工します。

先はハート形をつぶした形に、残りはねじって一本にします。

iwaikujira (9)
そうしてこのようにして埋め込みます。

潮の中に針金を通すとき、ヒダをめくれば簡単に針金は隠すことができます。

iwaikujira (10)

他の針金はこのようにして通します。

俺の場合は4本通しました。別に尾びれの方はなくてもいいです。

緑の線で示した針金は、クジラの体が紙の自重でつぶれないようにするために必要です。


手で握っている部分になる緑と赤の4本の針金は、やはりねじって一本にします。
iwaikujira (13)

胴体はヒダをめくってボンドで貼り合わせておきます。

iwaikujira (16)

そして地面をしっかりつかむように四本の針金を広げると……。

iwaikujira (15)

スタンドの完成!

iwaikujira (14)

スタンドの歓声!!

……なんつって。


これで原価13.125円の模造紙が、ちょっとオシャレなインテリアになります。
(なお飾る場所はない模様)

こういった折った後の工夫も、折り紙の大きな楽しみの一つといえます。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ