花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
【学生旅行】男だけで水族館(2月22日)
P1040384.jpg

名古屋城に続いてやってきたのは水族館。

なかなか大きな水族館らしいですよ。


なお水族館の名前は忘れてしまった模様。
鞄なりスーツケースなり探せばパンフがあるはずなんだけど今すごく立ち上がるのが怠いので勘弁して。


それでは仮ピーが撮影した珠玉の水生生物写真をお送りします。
P1040431.jpg

おお、ウミガメだ。

P1040438.jpg

ここですかさずウミガメとツーショット

P1040434.jpg

思ったよりでかい!

P1040443.jpg

ここでさらにツーショット。

P1040433.jpg

羽ばたきながら水の中を飛んでいるよう。
しかも泳ぐのスゲー速い!

P1040442.jpg

ここでさらにツーショット。

P1040432.jpg

人に慣れているせいか、衝突しないかぎり水槽の表面に沿って泳いでくる。

すごい迫力だ!


P1040440.jpg

いつ撮るの!?

P1040441.jpg

今でしょ!!!!






まずいまずいまずいこのままじゃただのウミガメ祭りだ。
P1040445.jpg


水族館の写真が旅行中の写真の中で一番多くて、全部載せようとすると100枚以上になるので(しかもほとんどが上みたいなおバカな写真)、この先はかなり抜粋して載せていきます。


入館後、真っ先に姿を見せたのがこのシロイルカの親子。
P1040387.jpg

この水族館の目玉にして一番人気だそうです。

ものすごいスピードで水槽の中をぐるぐる泳ぎ回っていました。

たしかにこれはすごい見ものだ!

P1040389.jpg

その筋肉のしなやかさは芸術的な美しさでした。

P1040391.jpg

しかも好奇心旺盛で、手を振るとそっちによってきたりと大いに来館者を喜ばさせていました。

P1040394.jpg

中に骨格も展示されていました。

こっちはこっちで面白かったですね。すごく興味深かった。

P1040395.jpg

さっきまでかわいーかわいーって言われていたシロイルカも
模型になって骨格とともに展示されていました。
何かシュール。

P1040396.jpg
てかシャチでけええええ!
海の支配者・食物連鎖の頂点にいらっしゃるシャチさん。

ちなみにさっき名古屋城で見たしゃちほこのしゃちとはシャチ違いですよ。

あっちのシャチは空想の生き物です。

鹿へんのキリンと馬へんのキリンがキリン違いでキリキリリンwwwみたいなもんです。


生きているシャチは残念ながらお休みで見れませんでした。

きっとシャチくらいになると堂々と有給が取れるのでしょう



P1040405.jpg
コチラのでかい水槽には……、

P1040399.jpg
マンボウが、
P1040401.jpg
たくさんいました。

コイツら体の表面に寄生虫がたくさんいて、それを時々は落とさないと死んでしまうんだそうです。
しかし泳ぐのが得意でないマンボウは、寄生虫を振り払う力がありません。
そこで彼らは海面に向かって泳ぐと、そこから飛び上がり、水面に体を叩きつけて寄生虫を払うのだそうです。
その際多くのマンボウが衝撃に耐えかねて死んでしまうそうです。

なんやねんコイツら

P1040403.jpg

そしてこれはイワシの群れ。

キラキラ光りながら渦巻く姿は非常に美しいですね。

見た瞬間俺たちは
「スイミーや!」
「ホントやスイミーや!」
「リアルスイミーや!」
と言ってましたがスイミーのモデルの魚がなにか知らんのだけど。


とか言ってるうちに

うわー!さめだー!!
P1040402.jpg
やっぱサメはかっこいいな!


P1040404.jpg
そしてこれは刺身にしたらおいしそうな魚。

P1040410.jpg
こちらは煮つけにしたらおいしそうな魚。

P1040419.jpg
ゆでて食べたらおいしそうなカニ。
世界最大のカニだそうですね。


P1040415.jpg
クラゲ綺麗だなー。


P1040427.jpg
海には不思議な生き物がいっぱいだー。


P1040448.jpg
そして迷い込んだのはペンギン王国。

けっこうペンギンってでかいのね。


その後、我々はイルカショーを見て土産を買って帰りました。


やっぱ水族館は最高だな!

小学校低学年に行ったのが最後だった気がするが、やっぱこのわくわく感は最高だわ!


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ