花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
【公認大会】我らが剣闘獣が準優勝!
iuyhgfdfghjkl.jpg

炎星にはない、剣闘獣の強さ!!!!
card100011488_1.jpg

強すぎる!

ぶっ壊れ!

と、注目を集める魔導書の神判!


三回戦を終えて仮ピーは昨日の公認大会、神判入りの魔導書と対戦。


神判が収録されているパックの発売日ということもあって、早速魔導デッキの強さを確認しようと、仮ピーのテーブル周りには試合を終えたデュエリストでいっぱい。


マッチ一戦目、仮ピーは天機を発動、ユウシがすでに手札にあったので、ラクエルをサーチ。
ラクエルゥゥゥ!!

すると外野(知り合い)が
「まーたそのデッキ使ってる!」
「おまえどんだけ剣闘獣好きなんだよ!」



へへ……、まあね。


そうこうしているうちに、相手は一時休戦、成金ゴブリン等でドローし時間を稼ぎつつ、仮ピーの場の剣闘獣、ソウコをものともせず、ためこんだ手札で展開!

数の暴力によって戦車も意味なく仮ピー死亡、外野の歓声。

「魔導書つええええ!」
「神判意味わかんねー!!」
「魔導書バケモノか!」

しかし二戦目、一戦目でブレイカーに苦戦したので、戦車はメイン三積みしているのをそのまま、神判対策でライオウを投入。

先攻のおれはラビット→ソウコ天機で展開。

その後相手も一時休戦、成金ゴブリンでデッキを回す。

しかし相手が手札をそろえ切る前に、ダリウス吊り上げと天枢で物量を揃え、ショックルーラー降臨魔法宣言で完封。
デュノンもブレイカーも奈落にはまって消えた。
相手にヴェーラーがなくてよかった。


三戦目、ライオウ召喚→次のターンにラビットでショックルーラー降臨魔法宣言で再び完封。


魔導は確かに強い。

だがショックルーラー出せたら勝ちだ(デュノンには気を付けて)。




ショックルーラは強い。

だがそれを出せる剣闘獣が強い!



ヘラクじゃないところがまた……。



魔導書に見事勝利した剣闘獣は決勝へ進出。

歓声を浴び、仮ピーはカーテンコールに応えた……。






決勝、カラクリ。
一戦目はトマホークでぶん回され毎ターン3ドローの鬼畜な場。
勝てるわけがないよね。

二戦目はヴェーラークロウガン伏せと天機を引いて邪魔しまくって勝利。

三戦目ヴェーラーひかず相手ガン回して一戦目と同じ展開になって負け。



結果、剣闘獣は準優勝!
魔導、マーメイル、炎星、カラクリなど、様々なデッキと対戦を繰り返す剣闘獣の、炎星にない、剣闘獣ならではの戦車、ガイザの強さを存分に見せつけることができる一日であった。


剣闘獣万歳!!!


剣闘獣は永遠に不滅だ!!


優勝できなかったのは残念だったけど、トーナメントデッキが集結した環境、久々の入賞でうれしかった。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ