花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
【考察】タバコ吸う人、ホント見かけなくなったよな
tabako.jpg

「タバコを吸うことは自殺行為」
「タバコを吸うといろんな害がある」
と小学校~中学まで、タバコは悪いもの、とひたすら教育されてきた。

そのおかげか、街で見かける喫煙者は俺たちの親世代がほとんどで、俺と同世代かちょい上の二十歳の人の中に喫煙者はほとんどいない。
95dc42e2-s.jpg

タバコを吸う人のほとんどは、その害を理解しているという。

「なぜ悪いと分かっていて吸うのか?」

という一般人の疑問に対して、多くの喫煙者は言う。

「やめる理由がない」

今から吸うのをやめたところで寿命は縮み切っている、とか、それが唯一の娯楽だとか、しまいには
「タバコ文化が途絶えないよう文化人としてお布施しているようなもの」
とさえ言う。

いろんな意見があるもんだね。

962e2255.jpg

「現代人の読書離れ」というフレーズをよく耳にするが、それは決して本の魅力が下がったからというわけではない。

日本は「娯楽大国」と呼ばれるほど娯楽にあふれている。

本より優先される娯楽が増えてきたことが、本に時間を割かなくなった原因になった。

それと同様に、タバコ以上に楽しい娯楽を現代人は学び、それにお金をかける以上たばこを吸うのがばからしくなってしまう。

その上タバコは悪いもの、と教育されてしまっているため、喫煙者は減っていく一方。


しかも喫煙者は社会から白い目で見られるようになり始め、喫煙コーナー以外での喫煙は難しくなった。
たとえ禁煙のマークがなかったとしても。

また、現在禁煙をあきらめ、そんな社会と折り合いをつけようとする喫煙者も、
「あの人ってタバコもやめられない意志の弱い人なのね」
っていう印象をもたれてしまうことを感じているそうだ。

そして喫煙者に対してそういう印象を持つ人も少なくないみたいだね。


dfb78c54-s.jpg

ただ、たばこ産業に従事する人も大勢いるので、喫煙者が減る中、たばこ税を上げて税収を買えなかったとしても、実際売れるタバコは減っているわけだから困る人は困る。


喫煙者はタバコが吸えて幸せ、たばこ生産者もタバコが売れて幸せ。
別に迷惑にならなければ吸ってもいいんじゃないかっておれは思う。


もちろん俺はタバコは嫌いだし、たばこ吸うやつも嫌い。
横をすれ違っただけでとっさに息を止めてしまう。


喫煙者はタバコを吸う前に、長生きしてもらいたいと思っている誰かが身近にいることを理解してください。

癌になっても
「まあ、あんだけ吸ってたんだからまあ、こうなるよね」
って思われるのはいやでしょ?

俺の父親は去年禁煙ができました。よかったね。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.