花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【カード考察】焔征竜‐ブラスターはラヴァル炎火山の中から助けに飛んできてくれたイメージ
7f3bb4ee.jpg


かっこいいいいいいいいい!!!!


やべええええええ!


三枚ほしいいいいいいい!





この「炎征竜―ブラスター」は、来週発売の最新パック、ロードオブタキオンギャラクシーにスーパーレアで収録されるカード。
仮ピー的にはこのカードがこのパックの最大の当たりとなる。

このカードは主に3つの強力な効果と、デメリットを一つだけ持っている。

彼は一体どのような点でラヴァルと高相性なのでしょうか。
じっくり見ていきましょう。

7f3bb4ee.jpg
焔征竜‐ブラスター
星7/炎属性/ドラゴン族/攻2800/守1800

①自分の手札・墓地からこのカード以外のドラゴン族または炎属性のモンスターを合計2体除外して発動できる。このカードを手札・墓地から特殊召喚する。特殊召喚したこのカードは相手のエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。

②また、このカードと炎属性モンスター1体を手札から墓地へ捨てる事で、フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。

③このカードが除外された場合、デッキからドラゴン族・炎属性モンスター1体を手札に加える事ができる。

④「焔征竜-ブラスター」の効果は1ターンに1度しか使用できない






それでは一つずつ見ていきましょう。


①自分の手札・墓地からこのカード以外のドラゴン族または炎属性のモンスターを合計2体除外して発動できる。このカードを手札・墓地から特殊召喚する。特殊召喚したこのカードは相手のエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。


墓地か手札に「ブラスター」があるとき、
炎属性またはドラゴン族を二体、手札または墓地から除外して
特殊召喚できる。
ただし相手ターンのエンドフェイズには手札に戻ってしまう。


分かる?
墓地にブラスターと炎属性またはドラゴン族が合計二体いるだけで、
手札ゼロ枚から打点2800がでてきてくれる!

墓地肥しといえばラヴァルのお仕事。
爆発を引けないときは戦線を支えてくれること間違いなしだ!

しかも、ブラックローズドラゴンも炎属性でドラゴン族だから、
ブラロのほかに炎属性かドラゴン族が手札か墓地にあるだけで、2800打点のダイレクトアタックができる。

除外されたラヴァルはラヴァルキャノンで回収可能!

f8fa756cf6.jpg


まさにラヴァルのために生まれてきたような効果のかみ合い方!

ラヴァルデッキにブラスターを採用した場合の話をしているから炎属性を除外するという召喚条件に目が行きがちだけど、もちろん使い終わったスクラップドラゴンやスターダストドラゴンでも全然オッケーだぜ!


さらに注目すべきは、相手ターンのエンドフェイズに手札に戻ってくる効果。

ずっと場に残ってくれないのは、緩い召喚条件のため仕方がないといえるだろう。

しかし!
ラヴァルのように高速で墓地肥しをするデッキにとって、二ターン連続で召喚することも簡単なはずだ。

それだけでなく、二つ目の効果と非常によくかみ合っているんだ!



②また、このカードと炎属性モンスター1体を手札から墓地へ捨てる事で、フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。

ツモったときだろうが、一つ目の効果で場から手札に戻ってきたときだろうが、とにかく手札からこいつとラヴァルなどの炎属性一体を墓地に送ることで、場のカードを一枚破壊することができる!


分かるか!

あのヴェルズ・クソッタレ・オピオンをぶっ殺すことができるんだぜ!
opion.jpg



あの……、


あの憎き……


あの憎きオピオンを……!

他にもラヴァルの天敵ラギア、ローチ、クリス、シエンなども焼き尽くせるぜ!


普段墓地肥しと除去を同時に行えるカードとして、サンダーブレイクをラヴァルに積んでいた人は多かったと思う。
コストもメリットとしてとらえることができるはずだ。

しかもコストとして墓地に送られた炎属性は、ブラスターの自己再生のコストにもできる!
無駄がないぜ!

そのあとさらに一つ目の効果で手札に戻ってきてくれる!もう一度召喚して殴るもよし、効果で除去を行うもよし!
本当に優れた能力だ!



しかし、そもそも一枚目を引くか墓地に送るかしないといけないなんて、そんなうまくいくかな?


と思った君。

何とブラスターには三つ目の驚くべき効果があるんだぜ!



③このカードが除外された場合、デッキからドラゴン族・炎属性モンスター1体を手札に加える事ができる。


除外するカードといえば、封印の黄金櫃!

hitu.jpg


ラヴァルには三積み必至の重要サーチカードだが、なんと櫃でブラスターを除外すると、ブラスターを手札に加えることができる!
しかも二ターン後にはブラスターが櫃の効果で手札に加わる!

まるまるアド+1できちゃうわけだ!

もちろんもとからブラスターが手札にあるなら、今まで通りキャノンで帰還したいモンスターや、炎熱伝道場、真炎の爆発などの切り札をサーチするといいね。


それだけでなく、この効果は場や墓地から除外されても適用される!
しかも「場合」とあるのでタイミングを逃さずチェーンの処理後にちゃんと効果が使えるぞ!


ブラスターでブラスターがサーチできる……。

だから三枚必要なんじゃボケェ!



④「焔征竜-ブラスター」の効果は1ターンに1度しか使用できない

ブラスターの効果を連打は出来ないというデメリットがある。

これは一ターンの間に三つの効果のうち一つだけ使えるよ、という意味で、残念ながら除去を行った後すぐに墓地から復活させたり、サーチされたブラスターをすぐに使うこともダメ。

まあそれができたら強すぎるよね。

ただ残念なのが、ブラスターの特殊召喚は効果なので、ブラスターの特殊召喚時に奈落を打たれたり、そのターンの戦闘で幽閉にかかってしまった場合、すでに特殊召喚する効果を使っているため、サーチ効果は使うことができない

覚えとこうね、難しいね、遊戯王。






そんなこんなで焔征竜―ブラスター入りのラヴァルは、めでたく天敵を克服された。

ブラスターが強いのはもちろんなんだけど、注目すべきはかみ合い方ね。
基本的に手札にあってうれしいラヴァルなんてキャノンくらいのもんだし、手札から毎ターン一枚ずつセットして
墓地に送られるのを待っていた侍女、淑女、砲兵を、場のカードを破壊しつつ墓地に置くことができるのはとてもうれしい。
また、壁としての役割もありがたいもんだ。

7f3bb4ee.jpg

これはなかなか環境での躍進が期待できるんじゃないだろうか。

ただしブラスターの強さの条件は、デッキに三枚投入されていること、かな……。


ラヴァル使っている人は少ないし、炎星や炎王とのギミックは今のところないみたいだから、初動700円くらいだったらいいんだけど……。
夢見すぎか?ワンコインだったら大歓喜だが……。

カードに使うお金はあまりないから辛いな~。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ