花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
【アニメ】ワンピース・フィルム『ストロングワールド』感想+どのワンピ映画が好き?
126201445782016217165_niki652.jpg

さっきテレビでやっていたのを見た!


やっぱワンピは面白いな!



……と、言いたいところだけど、ちょっと作画が安定してないのが気になった。

2009年の映画だからそんなものか?うーむ。

あと、仲間が増えすぎるとやっぱ映画の中で全員の活躍を描くのは大変だね。


何はともあれ、ストーリーすごく良かった!

仮ピーもついつい熱くなっちゃいました。

終わり方も良かったし、金獅子の最期も良かった。

「死ぬのはお前だ!」
ってルフィが言うとは思わなかった。

ルフィが「殺す」とか「死ね」とかいうのは5巻くらいまでだと思ってました。


あと最後ルフィとナミいちゃいちゃし過ぎやww






ワンピ映画は昔から良作が多い。

同じジャンプ系列のナルト、ブリーチの映画に比べて、ワンピ映画は映画がワンピ初見の人、原作ファン、どちらも楽しめる作品揃いだ、と俺は思うな~。

やっぱり尾田っちの才能かね。


仮ピー的にお気に入りのワンピ映画を三つほど紹介。


ワンピース劇場版2、ウーナンの秘宝!
2nd_01_01.jpg

エンディングのメモリーズが大好きで、多分俺世代はアニメから原作に入ったんじゃないかな。

そのおかげで友だちとワンピースの業名叫びまくってた小学校の頃のメモリーズが……。

涙を誘うぜ……。
↑何の感想だ



このころの映画の作画が好きでした。
↑完全に思い出補正


というのは冗談で、このウーナンの秘宝をめぐるルフィたちの冒険を映画なんだが、小学生だった俺にとってすごくわかりやすくて見せ場も多かった。
敵も絶対悪って感じで、〆も最高!

分かりやすい展開、感情移入しやすいキャラクターがワンピースの大きな魅力ですね。

5457-132392719.jpg

にしてもこの映画、13年前の映画か……。

歴史の流れにびっくりや。




そして仮ピーのもう一つのお気に入り映画は、こちら。


ワンピース劇場版4、珍獣島のチョッパー王国!
125260438292116403202.jpg



ワンピ映画の三作目、ねじまき島の冒険ももちろん面白かった。
1004382_l.jpg
らせん階段でつぶされそうになった時、ゾロが矢からルフィをかばうシーンがあるでしょ?

あのシーンがすごく好き。

それから自爆特攻しようとした泥棒の兄ちゃんがボコボコにされながらも立ち上がるシーンもすごく良かった。



んで、チョッパー王国は、ねじまき島の冒険という段階を踏んで生まれたって感じだった。

個人的にはねじまき島の冒険と連続で見たい映画だったな。

イーストブルー編とグランドライン編がちょうど別れる当たりだったからな。
いろんな変化も楽しめる。



チョッパー王国の見どころは、強敵が襲い掛かるときの絶望感だね。

one_piece_movie_3_-_chopper_s_kingdom_on_the_island_of_strange_animals_04.jpg


本当に印象的で、仮ピーの心によく刻まれているんですね。

最終決闘での、真っ赤に染まった空が不安と絶望感、そして最終戦の雰囲気を秀逸に醸し出していた。


そして仮ピーが思うに、チョッパー王国は主題歌が良かったのだと思うな。

ダセインの名曲、「まぶしくて」。

曲を聞けば最終戦の夕焼けが浮かんでくる。素晴らしいよ。
↑だから何の感想だ

それから「デッドエンドの冒険」とか「呪われた聖剣」とかいろいろあったけど、個人的にはこの「チョッパー王国」までの映画4つが一番好きかな。

もちろんそれ以降も十分に面白いんだけどね。

久々にワンピ映画、また見直したくなったな~。

だってストロングワールドでイーストブルーの話とか出されると懐かしい気分になっちゃいますよ。


あ、ワンピ映画といえば原作リメイク作品すっげーつまんなかった



おわり
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ