花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
土台の色は何色にしようかなあ→一日が終わってた
P1030369.jpg


予告通り、今回の記事は作品の土台つくり。


P1030341.jpg
用意するもの
・折り紙作品
・針金
・程よい大きさの発泡スチロールオア箱
・台座を覆えるくらいの色のついた紙



「用意するもの」の段階でもう工程は知れたもんじゃねーか!!



というツッコミは置いておいて工程の写真をせっかく撮ったのでご紹介。



1、針金を仕込む

P1030337.jpg
俺の場合は細い針金を左右の足に二本ずつ仕込んだ。

P1030338.jpg
マントの付け根、帯の内側の見えない場所にきつめに巻きつけてある。

こうすることで仕上げを崩れにくくもしている。

P1030339.jpg
さらに足の付け根で二本の針金と脚を、短い針金できゅっと結ぶ。

ここまでノリは使ってない。

紙の開きを抑えて針金を同時に埋め込む。
P1030348.jpg

P1030340.jpg
両足とも、かかとから針金が出るようにうまいこと調整する。

足首でも針金を結んで固定したいところだけど、足の付け根と違って視線にさらされるので、ふくらはぎとボンドで固めて針金がぐらつかないようにしてる。



2、土台のベースの調達

P1030342.jpg
スタイリッシュな分厚いアクリル板買う金なんてないよ!という人は、普段から発泡スチロールや空き箱で使えそうなものを確保しておいてください。

今回使ったのは、写真の左上にあるような形の発泡スチロール。

4月に大学生協でテレビ台を買ったとき、梱包資材として8つのカドに入っていた。

都合よくそれを組み合わせて二組の土台のベースが完成。



3、針金をブスッ

P1030347.jpg

土台に好きな色の画用紙とかを貼ったら、紙ごとぶすっと貫く。

P1030350.jpg

紙に傷を残さないよう、やり直しをしない。裏側から目印をつけておく。


4、裏で針金を固定。

P1030351.jpg
ぶすっと刺しただけではぐらつくので、裏側で二対の針金を巻き合わせ、がっちり固定。

これで、サニーサイド幼稚園の子供たちが振り回しても大丈夫。多分。


5、仕上げ


P1030369.jpg

針金を通したり箱にブスッとしているうちに形が崩れていると思うから、ここで仕上げをするのがいいだろう。

P1030370.jpg

置く場所は日陰限定。

照明や電化製品からも遠ざけて。

押入れが安定だな。





●おまけ

P1030370.jpg


お気づきだろうか。


P1030371.jpg

前作のオリガミナイトのマントが変わっていることに。

P1030133.jpg

燕尾服的な昆虫の羽的な前のマントよっかミウラ折りのほうがよっぽどかっこいい。


折筋が残っちゃったのは極めて遺憾だ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.