花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
The ninety six Knight-ORIGAMI(長髪+左利き)、仕上げ終了
いつぞやの記事の続き。


P1030353.jpg

おおまかの仕上げが終わったー。


ふう……。
P1030354.jpg

正面の立ち姿よりもむしろ、後姿に気合を入れて作った。

P1030356.jpg

折り終わった後の仕上げ作業ではなく、展開図上に仕上げ作業を含ませる。

それが今作品のコンセプト。

P1030357.jpg

あ、言い忘れたけどマントだけじゃなく髪にもミウラ折りを取り込んでいるのはすぐ気が付いたよね。


すごく言いたいことが一つあって、


髪のミウラ折りはこう↓
P1030363.jpg


マントのミウラ折りはこう↓
P1030364.jpg

髪のミウラ折りを裏から見た形が、マントのミウラ折りを表から見た形になっている。

沈め段折りをミウラ折りした都合で、このミウラ折りは回反対照じゃないんだが、
髪の方は沈め段折りした部分が広がって「ふわっ」として見えて、マントの方は裏側で閉じられているので、ミウラ折りの密度に中央と両端で差が出るので、マントが「ぶわっ」とたなびいて見える。


こっちの作品と、
P1030138.jpg
上半身とマントをいじっただけでなかなか作品の印象は変わるものだなあ。
(もちろん変えるよう工夫はしたけど)


逆に、同じ折り図や展開図を使っても、同じ折り紙作品は二度と作ることはできないということでもあるわけだが……。



P1030352.jpg


ちなみにこの台座は手作り。


予告しておくと、次の記事は台座つくりの記事です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.