花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
202003<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202005
The ninety six Knight-ORIGAMI、ちょっと制作過程。
P1020902.jpg

これとかこれとか、なんで最近作品名に小ネタが入ってるんですかねえ。

しかもめっちゃわかりにくい小ネタ。

と、いうわけで今回は、この間の試作品模造紙で折りあげてみようという話。

P1020918.jpg

(結局模造紙なんだ……)


あ、はい。

結局模造紙です。


作品名にある通り、96等分蛇腹。

どっかの龍神さんと同じ数。


試作段階だと、腕が長すぎるということだったので、腕に与える紙を1マスずつ減らして、左手に指を与えることで帳尻合わせ。

そのせいで後あと、後ろ髪が短くなって後悔するんだろうな、と想像してみる。


ちなみに等分を減らすという考えも最初はあった。
このオリガミナイト、最低92等分で行ける計算だったけど、
「最初に紙を23等分するのがめんどくさい」ということで96等分の中に収めた。

P1020919.jpg

一度模造紙で人物折ってるし、仕上げでどうにでもなんだろwと思いながら制作過程中の人物の出来不出来は不問。

ただひたすら折り続ける。

96等分ということもあって、作業量はかなり大きなものだ。


ホントに毎回思うけど、最初の96等分する作業、だれか代わってくんねーかな……。




さあさあ!出ました!

今作品最大のウリとなりキモとなる構造!


P1020921.jpg

まず48回一続きの中割折り(ヴァイオリン奏者の腰みたいに)!

そして!


P1020922.jpg

マントの幅だけをとって折り返し(マント二枚重ね)、

もう一度48回一続きの中割折り!


P1020923.jpg

これがやりたくて俺はこの作品を創作したと言っても過言ではない!!


P1020925.jpg

そしてどこかで一度見せたような写真……。


これは地面に対して水平になっているマントを、鉛直に直しているシーンだったんだね。

P1020926.jpg


これは最高に気持ちのいい作業だ!

紙の等分がどんなに面倒でも、これをするためになら折り返してもいいと思えるぜ!


P1020934.jpg

そして一通りカドを出しつくし折りつくした状態。

あっという間に終わったようだけれども、腰回りとマントを折る作業に最も時間がかかっていたようだ。

P1020935.jpg

まだ「折っただけ」の状態のこいつを、今度は仕上げていく作業だ。


続きは次の記事で。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.