花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
202002<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202004
「折り紙には山折りと谷折りしかない」ってなんか怖くね?
・山折り
P1020942.jpg
・谷折り
P1020941.jpg


しかも山折りの紙を裏返したら谷折りになるという始末。

こんな複雑な折り方から、

・蛇腹折り
P1020923.jpg

こんな単純な折り方まで、

・段折り
P1020943.jpg

全部山折りと谷折りが作ってるって考えるとどーよ?


そう考えると折り紙の世界ってすごいなあって思わない?

思うよね?



そこで今回はいろんな○○折りを見ていこう。

みんなの好きな○○折りはなんだろう。

・中割折り
P1020944.jpg
鶴の首とか仕上げで出てくる。
中割折りして平折った部分を開くと、折ってつぶした感じになる
(鶴の基本形は中割折りを二回してから上にカドを持ち上げてもできるよね。あれも中割折りの仲間と言ってもいい)。


・沈め折り(オープン)
P1020945.jpg
基本の折り方で一番初心者が躓きやすいと言われている折り方。
折った部分を広げると必ずきれいに平らになる。
カドをつぶすように折って、それからたたんでできる。

俺は一発で沈め折りができなかった頃、いちいちそうやって折っていたような幼少の記憶が……。
(つっても小6くらい)。

沈め折りができるだけで、コンプレックス折り紙で折れる作品の幅が広がる。


・沈め折り(クローズ)
P1020946.jpg

上の沈め折り(オープン)の派生というか友達というか親戚というか。

その名の通り、沈めた部分を平らに広げることができない。

仮ピーはどちらかというとクローズの方が好き。
へこってする感触が好き。

でも使われるのはたいていオープン。


・つまみ折り
P1020947.jpg
雑誌折紙探偵団のコラムの名称。

つまむようにして折る。

でも実際、谷折りと中割折りに分解して折ることもできる。


・沈め段折り
P1020948.jpg
沈め折りをしながら段折りもこなす。
開いた形が三角形や四角形ならともかく、五角形以上になると一部でクローズ、一部でオープン、といったような沈め段折りとかすることがある。

特に昆虫作品とか。


・かぶせ折り
P1020950.jpg

カドをかぶせるようにおる。

カドを裏返すことで色を変えるというお仕事もするトリッキーな奴だが、大きな角でかぶせ折りするとちょっとビリってなる。


・蛇腹折り
P1020923.jpg
基本の折り方かどうかは別として、よくつかわれるので説明しておくと、蛇腹折りってぶっちゃけ、沈め段折りを繰り返しただけ。

だからすこし小難しい印象があっても大して身構える必要はない。



これに加えて他にも無数といえるほどたくさんの○○折りがあるけれど、みんな山折りと谷折りだけでできてる。


こりゃあたまげたなあ。


ちなみに俺の一番好きな○○折りは、
沈め段折りしたカドの中割折り
P1020925.jpg

マジで脳汁でる。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.