花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
「ねえねえ、何折ってるの?」←黙れ
P1020742.jpg

やっぱ折り紙やってて一番イラっとくるのこの質問だわ。
なんでむかつくのか理屈で述べられるものじゃないんだけどなんかすっげえムカッてくるわ。


なんでなんでしょうね。

「真剣にやってるんだから口をはさむな」ってわけじゃないんだよな。

こちとら映画やアニメ見たり音楽聞いたりしながら折ってるくらいなんだから。


きっとあれだ。

「何折ってるの?」
「○○折ってるんだよ」

ってやり取りすると、後で作品が出来上がったのか、見せてくれないのか、とかいう流れに持っていかれるんじゃないかって思うようになる。

そして失敗した時の自分の姿がつい折ってる最中に思い浮かんじゃうわけだ。

折り紙なんて人に見せられないような試作品を折っている作業の方が圧倒的に多いんだから、自然とそうなるんだろうね。

絵描きにたとえると、画を描いている最中に、
「何を描いてんの?」
って聞かれたとき、猫を描いているのだけども犬みたいな完成になったら言い訳がつかないなあ、「猫を書いていたんじゃないの?」と言われて「やっぱり失敗したので犬に描き換えたんだ」というのは、なんだかしゃくだなあ、だからいやなこと聞くなよ!と思うようなあの気持ち。


料理人にたとえると、卵を割ろうとしている最中に、
「何を作ってるの?」
って聞かれたとき、目玉焼きを作ろうとしているのだけどももし卵の黄身が破れて、「あらあなた卵割るの下手ね!」と言われたら、恰好が悪いなあ、こんなことなら卵焼きと言っておくんだったなあ、でも俺は今目玉焼きが喰いたいんだから今そんな質問するなよ、と思うようなあの気持ち。


分かりにくいけ?

だったら彫刻家にたとえると、木を彫っている最中に、
「何を彫ってるの?」
って聞かれたとき、「これはいたずら大好きピノッキオを掘っているのさ!」って即答してしまったそばから、もし誤って長い鼻を折ってしまったら、「ハッハッハ!正直者のピノッキオだったみたいだな!」と無理に笑ってみせるのはなんだか辛いなあ、だからもうそんなこと聞くなよ……というようなあの気持ち。



要するに、


「何折ってんの?」
って聞かれてムッとするのは、作品が完成するかどうかわからない不安や緊張からくる気持ちなんだろう。

「何折ってるんでしょうねえ、楽しみにしててねえ(静かなる怒り)」
って言うのが一番いいかな。


でもだからだれか近く何か芸術作品を作り上げようとしている人がいたなら、来るかもわからないその完成を、温かく見守ってやってください
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
あるあるwwww

あと、最近「誕生日になんか折って」ってのが多くて多くて

一応エンシェントドラゴン折っとくか→もう3匹目・・・じゃあバイオリン奏者おっとk(ry→今度2人目

そろそろ飽きてきたから次は猫又でも折りますかな
2012/08/29(水) 17:22:10 | URL | HIRO #qbIq4rIg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.