花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
The sixty four Samurai-ORIGAMI
P1020405.jpg

題名は駄洒落で、このままじゃ「六十四武衆ーオリガミ」になってしまう。


P1020407.jpg

これがなかなか良い出来で、俺自身びっくりした。
題名は、「64等分蛇腹から生まれたサムライ」という意味。

48等分とかで作ったら、当然「The fourty eighat Samurai-ORIGAMI」になるわけだな。



くっだらねえ。


P1020406.jpg

ブルーレイレコーダーに録画したまま見ずじまいの映画を消費しながら折った。

「座頭市」を見ながら折ったんだけど、作品のイメージはそれとはかけ離れている。

P1020395.jpg

左の腰に鞘はさしっぱなしで、右手に刀を持っているという構図。

P1020397.jpg

袴はヒダを広げて大きく見せているので、鞘のために大きなカドを独立させている。

P1020398.jpg

服装は工夫したつもりだったけど、なんかダサくもカッコよくも見えてしまう不安定な出来栄え。

P1020400.jpg

頭部は中性的なルックスになった、というかいつも使ってるパーツを持ってきたから当たり前なんだけど。

でも後ろ髪だけは今回初めての試みがいつか見られるけど、それが表に出ることはない。

今回はせっかく耳も折ったのに、それが見られることもない。

でも「折っている」という事実が大切なんだとかなんとか。

P1020401.jpg

独立している左手に対して、刀の生える位置が鞘とは異なるために、右手は脇を一切広げられない状態。

なのでこいつは実質、左手しか動かせない。

P1020402.jpg

脚も股が完全に分かれていないため、ポーズをとることはほとんどできない。

ていうか全くできない。

P1020407.jpg

でも負け惜しみでもなんでもなく、股と右手はカドを分ける必要は今後とも、全くないと思う。

カドを折り分けようとしたら、90等分以上は必要になるんじゃないでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.