花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
202006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202008
最新パック「ライジングアビス」の話題で持ちきりの中、世界大会に出場する4人のデュエリストが決定!!
d344937a-s.jpg

先週の土曜日(7月7日)、東日本代表が二名決定し、そして昨日(7月14日)、西日本代表二名が決定した。


果たして今年の出場者はどんなデッキを使っていたのだろうか。


これは遊戯王を引退した人たちにとっても気になる話題。

いち早くチェックしてみよう。


(速報を見て記事を書いたから、情報が間違っている可能性もあるけどその場合は謝罪と賠償をry)




東日本代表その1
アライブHERO
剣闘獣強化にも一役買ったそうな
アナネオとデュアスパでアドをとりまくり、ミラクルヒュージョンでカタを付ける、そんなヒーローデッキはだいぶ前から台頭していたんだが、最新カードヒーローアライブと、エクシーズの登場などによってさらなる輝きを見せた。

俺の苦手なデッキタイプの一つ。

ミラクルフュージョンを規制しても弱体化するかどうか疑問なところ。

ちなみにこのヒーローデッキで代表を手にした人は、前人未到の世界大会出場3度目なんだとか。
しかも一回目は小学校六年生の時。
二回目は世界大会三位に入賞。
三回目となる今回で、ついに優勝を手にするのだろうか。







東日本代表その2
ガジェ
しぶてええええええええええ!!
ガジェは武藤遊戯(表)の使ったカード。
まさか登場時はこう何度も世界大会に顔を出し始めるとはだれも知らなかった(当時はカオスが流行ってたし)。

そしてマシンナーズやギアギアとか出てきて、やっぱりエクシーズが後押しして、もう何度目か知らないが世界大会出場となった。

ストラクが出てから財布にもお優しいデッキだったんだけど、剛健やカーDとか、エクシーズを集めるのが大変だったりしてきてそうでもなくなった。 

また、パーミ型のスタロ剣闘獣が強かったころは、「剣闘獣を狩る者」として、旋風BFが強かった時期も、「召喚→サーチは俺のポジションだ」と言って一歩も譲らなかったガジェ……。

今では安定性と爆発性の両方を持ち合わせ、すっかり差をつけられてしまったガジェのライバル剣闘獣は悲しんでいるよ……。






西日本代表その1
甲虫装機
ネタでは済まないその効果
今環境を代表するテーマデッキ。

公認大会でも選考会でも圧倒的に使用者数が多く、他のデッキとしては「甲虫装機に勝てるかどうか」がトーナメントデッキの強弱を分ける大きな基準ともなった。

そのため、「完全無欠の最強テーマ」とはならず、「暗闇を吸い込むマジックミラー」や、「エフェクトヴェーラー」に邪魔をされながら日本代表を手にするのは容易ではなかったと思われる。

現に、あれだけ最強最強と言われて暴れまわっていた、「ガン三積み時代のインフェルニティ」は、残念ながら「旋風BF」「マシンガジェ」「パーデク」「デブリダンディ」によって日本代表を手にすることはなかった。


三月からの全大会入賞者のうち、三分の一を占めた「甲虫装機」使い。

その頂点に立つ者が世界大会に出場することになったのだ。







西日本代表その2
次元スキドレハイビート
警告打つのか?ええ?打つのか!?
上で紹介した三つのデッキおよび、セイコク、ラヴァル、ヴェルズ、などの強力デッキを抑え込んで日本代表の座に輝いたのは、なんとメタビート系のデッキだった。

最新カードのレスキューラビットとエクシーズモンスター、そして昔ながらのマクロコスモス、スキルドレイン、バルバロスと、キーカードを守るために三積みされた賄賂……。

見事な新旧カードのハイブリットデッキ。

サイドデッキには「非常食」「ご隠居の猛毒薬」「レインボーライフ」など、エキストラデュエルの用意も万全、抜け目なし。

次元、スキドレが刺さるデッキは多かったが、サイクロン三積みと大嵐という、伏せ除去が豊富な環境において勝ち残るには相当なプレイングテクニックを必要としただろう。

周りの加速し続けるデュエルスピードに合わせて自分も加速するのではなく、地道に守りを固めていく戦い方の大切さがそこにはあった。







以上の四つが今年の世界大会の日本代表。

個人的に注目しているのは次元スキドレだけど、最終的にはアライブHEROが世界大会を制するような予感。

相手ターンに干渉して攻めることができるタイプは、海外のカオス系デッキに対抗できる気がするんだ。


9月には「血の代償」を禁止、「ミラクルフュージョン」「ダンセル」「トフェニドラゴン」「レスキューラビット」を制限ないし準制限にしてくれれば、程よく落ち着いた環境になるんじゃないかな、なんて思ってみたり。


でもなんだかんだ言ってね、今の環境は悪くないと思うよ。
ただ、「ヴェーラーないと負け」って言う状態が異常なだけで。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.