花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
花岡の情景(1)
花岡の美しさを紹介します。

まずは自宅近隣の田園。

遠くに錦江湾(鹿児島湾)が見えます。

043_convert_20110909180035.jpg

夕方は夕日が、夜は薩摩半島の夜景の筋が、非常にきれいです。

044_convert_20110909180057.jpg

008+(2)_convert_20110909174657.jpg

奥に見える建物は近所のお寺です。
田んぼに囲まれた道を進むと、

001+(3)_convert_20110909173732.jpg

神社へ登る階段が現れます。

003.jpg

階段の周りは、
004+(2)_convert_20110909174213.jpg

002_convert_20110909173854.jpg


木漏れ日が非常に美しいです。

そんな階段を上り、石の鳥居を抜けると、

004_convert_20110909174236.jpg

神社の本堂につきます。
秋はイチョウがとてもきれいで、昔から俺のお気に入りの場所の一つです。

018_convert_20110909174928.jpg

神社の隣には、このような広場があります。
六月灯(鹿児島の夏の祭り)や、十五夜の相撲、綱引きなど、いろんな思い出があります。

最も思い出深いのは、この広場にあったシーソーです。
この思い出のシーソーについてはそのうち専用の記事をもうける予定です。


実はこの広場はさらに、
017_convert_20110909174908.jpg
このようにさらに上へ続く道があります。

これを登ると、
078_convert_20110909182124.jpg

さらに広場があります(どんだけ土地余っとんだ)。

ここには後述しがたいすばらしさの景色を望む、

077_convert_20110909182257.jpg

展望台があります。
ここも俺のお気に入りの場所の一つです。

すっかり写真を撮ることが趣味になってしまうくらいの、何を撮っても絵になる、そんなところが花岡です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.