花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
公認大会レポート「剣闘獣」
大会レポートはこちら。
P1020057.jpg

デッキのモンスターは上の通り。

ライオウは結局三積みになってますね。

他はだいたい普通の剣闘獣って感じです。

P1020058.jpg

そして魔法はこちら。

清掃三枚に、収縮も入ってますね。

奈落大嫌いです。

P1020059.jpg

幽閉三枚と、強制脱出二枚ですね。

何回も回して判断した枚数です。

P1020060.jpg

エクストラはこちら。

大体のものはそろってます。


まあね、見た目通りの、時代遅れで古臭いデッキです。


愛情だけは最上級です。

使っているカードはすべて日版の、同じフォーマットで最高のレア度でそろえてあります。

ガイザスーパーだけはなんだか違和感がある感じですがエクストラなんでいいか。




そんな今日大会の結果はというと、

(方式はスイスドローのシングル)

一回戦
ドラゴンビート○

二回戦
ライトロード×

三回戦
ドラゴンビート○

四回戦
代行パーデク○

4戦3勝と、なかなかにいい結果が残せました。

しかし入賞ならず。

スイスドロー方式というのは、勝ち数が同じ人を相手に戦い続け、勝率を競う方式。

優勝者は当然、全勝した人になるわけだけど、2位、3位は「より勝率のよい人に負けた人」で埋まってしまい、俺のように一敗しただけでも入賞を逃してしまうことがあるらしい。
たまげたなあ。

人数は全部で12人。

優勝者は六部衆。
それにヴェルズラギア、カオスライロが続く。

しかし、この記事を書いた翌日の大会で、12人中二人もパーデクを使っているとはたまげたなあ。

一方でインゼク、ヒーロー、セイコクは一人もいなかった。


今日の大会の中では、パーデク使いとの試合がすごく盛り上がった。

戦車がなかったのでパーデクの無効効果を使わせて、手札切れしたところをガイザレスで一掃。

お互いぎりぎりで楽しい試合になりました。

もうね、ジャッジキルする奴なんておらへんわ。

みんないい人ばっかり。

デュエリストには悪い人なんかいない。


大会が終わった後は、俺を倒したライトロード使いのお兄さんと、その友達二人とフリーデュエルを楽しみました。

名前も知らないデュエリストたちとすごく楽しい一日を過ごしました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.