花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
202004<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202006
【お買い物】Tiv先生の画集「プラトニカ/ルミナスター」を購入!これはよい品だ
okaimono (3)
長年画集を出してほしすぎた作家さん2人のうち1人がついに出してくれました。
ちなみにもう一人は菅野マナミさん。
okaimono (4)
2冊セットで1つの画集となっていて、それぞれ内容がすみ分けられている。
タペストリーの絵柄がきれいだったので限定版を買いましたが、タペストリーを飾る習慣がないのですよね我が家……。

発売を聞いたときは、コロナの影響で参加予定だったイベントがことごとく中止となってしまっていて引きこもりが板についたころだった。
購入するのが、というか出かけるのがとても億劫に感じていて、待ち望んだ画集だったはずなの発売を聞いた時のテンションはこんな感じ。

でもすぐに、

テンションマックス!
引きこもる予定だった土日だったのだけど、すぐに家を飛び出しました。
okaimono (6)
そして購入したところ、帯にはアイドル事変の文字!
やっぱこれだなこれこれ!
以下感想ツイート

ここらへん、面白かったのは夏月の茶色のメッシュが稲をモチーフにしているところと、桜子さまの衣装に鹿をモチーフにしているところ。
桜子さまは奈良出身ではあるが、最終話で奈良駅の前で選挙カーに乗っているシーン以外は奈良っぽさが全然ないキャラであったが、ちゃんとモチーフが隠されていた。ちなみに声優は久保ユリカさんで、奈良出身であることからシカコとも呼ばれている。
それから瑞希の没案では、狐目ではない、うるうる瞳でおっとり系のキャラが描かれていて、ちなつとともにデザインしたTivさんはこの没案のキャラとちなつのからみも想定していたのかな?なんて想像してみたり。
そんな没案と最終案で大きく異なっている様子が見られる中で、なにより笑ってしまったのは、瑞希の着ている服の背中の謎穴が没案にもあったこと!
瑞希のアイデンティティそこなんw

追加情報はあったが、謎が解明されたものは特になかったかな

ステージ衣装のコメント、実はあの伝説の2ndライブでキャストのお二人(八島さん、渕上さん)が話していた内容だ、と思った。
人生の転機となったあの素晴らしいライブが、昨日のことのようによみがえってくる……。

Cherry7と三日月かぐらまでは欲張りすぎだけど、うーん。せめて。
Tivさんのデザインしたアイドル事変のキャラは抜粋せずに全部収録してほしかったなぁ。
俺の推しの竜石堂ちなつのデザイン画は収録されていなかったし、円盤のジャケにコメントもなかった。
一部はデザイン画があってもコメントがなかったものもあった。
うーん、これはTivさんの画集であってアイドル事変の画集ではない……!ということはわかってはいるけれど、どうしても欲張っちゃうよね

アイドル事変の次に思い起こされるのは、つうかあの思い出。
社会人なりたての5月、トークイベントに足を運んだのだ

「あっ、こここんな工夫してる!」と思ったつうかあだったけど、デザイン時点でもTivさんの工夫がなされている。
登場順に合わせて印象操作を行うための制服のデザイン、配色、そういうところが書かれているのが良かった

そんな感じで画集を持ち帰り熟読し、感想ツイートをしたところで、この日は大変きもちよく眠りにつくことができましたとさ。

やっぱり、休日に家の外に出るのはいいことだ。
つまり、自分を家の外に連れ出してくれるきっかけと出会うことは、それ以上に大事だ。


以上!
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.