花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
【映画】劇場版スタプリ&劇場版冴えカノをはしご!これは学びの多い2作……。

日曜日に、レヴュースタァライトのCDをアニメイトに買いに行くついで(買えなかったけど)に、映画館に行って映画を日本ハシゴしたのでした。
でも前日の土曜日なら、深夜帯に上映があったプリキュアも、日曜日には朝と夕方の上映しかなくてムムムという感じ。
親娘だけで混んでたらいやだなぁ、と思っていたのですけど、あんまり混んでなかったので良かったです。
huruzissoukare-eiga (17)
プリキュアの映画、これまでテレビシリーズを見たものはそのタイトルの劇場版は一通り見たのですけど、実は映画館でプリキュアを見るのは初めてなんですよね。
でもひっさしぶりに今年のスタートゥインクルプリキュアはリアタイ視聴しているので、せっかくだから映画館に足を運んだのでした。


今期のプリキュア、12星座分の衣装を収集するストーリーなので、アニメーター泣かせの返信のレパートリーの多さがとっても楽しい。
ガンダムばりに宇宙空間で弾幕打ち合う激しい戦闘と、キャラの可愛さも相まっていい。百合だし。
あと敵キャラも個性的で凶悪な感じもめっちゃつえぇじゃんって感じも、あの時間のなかあの数の敵をよく動かしたなぁと感心するくらいとてもよくできてた。


プリキュアシリーズってメンバーが全員揃う前の2人か3人くらいの時の話がすきなんだけど、全員メンバーが出そろったら毎回全員登場させなきゃ気が済まないみたいにかたくなに全員一緒に行動させるのがちょっとなーって思ってる。
無理に全員出さなくても、「今回はこの子しか出てこない回」「今回はこの子とこの子だけ出てくる回」みたいな感じのをもっと見てみたい。だって全員一緒のときと、誰かと二人きりだったり、あるいは一人きりだったりしたときに違う行動をするから面白いしそういうところみたいし。
けっこう仲間がそろうのが遅いハートキャッチとか好き。
で、スタプリもメイン5人(4人)そろう前の、ひかるとララが2人で行動する最初の数話が好き。先輩組と合流してからはあんまり見られない部分が残ってる。
今回の映画では、先輩組とユニと、ひかるとララが別行動をとるので、TVシリーズではあんまり見なくなったお姉ちゃんっぽいひかると、妹っぽいララがみられたのがとてもよかったです。
先輩組二人も、ひかるとララのいないところではちょっと違う一面があったりするんじゃないかなって思うし、あって当然だと思うんすよね
そういうところが見たい。
この映画はそういうところが結構見られたからよかった。


あとこれもこの映画での重要ポイントだから覚えておくように。

huruzissoukare-eiga (16)
上のツイートをした後、それを見たと思われる友人から連絡があって、たまたま同じ時間に映画に来られそうだったということもありこの日2本目の映画である冴えカノから合流。

2人で見た。
実はこの合流した友人、映画を見るとなったらほとんど毎回一緒に来ている仲間なのだが、以前一緒に映画を見にきたときに、売店に売っていたのがこの冴えカノの前売り券だった。
その時は「冴えカノ、テレビシリーズは全部見てるけど、べつに映画館に足を運ぶほどハマっちゃいないんだよなぁ」と思いながらも、「ここで前売り券を買わなかったらたぶん来ないんじゃないかな……、だったらここで前売り券を買ってしまって、逃げ場をふさいでしまおう。そうすればまた一緒に映画来れるやん?」
という寸法で買ったというじつにモチベの低い買い物をしていたのである。

ところがどっこい!この感想!



本当に素晴らしかった。
この映画、面白かったつまらなかったという尺度ではなく、なんだか「満足度」という尺度で評価してしまいたくなる作品だった。
ひとって何を見せられたら満足感を覚えるのだろう、ということを考えるきっかけすら与えてもらえそうな感じだ。


描きたいことはこのツイートに集約しているけど、それ以外だったらエンドロールのキャスト順がちゃんと冒頭の会話を反映していたり、最後の乾杯のあいさつにもメタ感があってよかったっすね。
恋愛バトルの行方だけでなく単にスポコンというか、何かに打ち込む姿の美しさやまぶしさも味わえる作品として完成度が高かったですね……。

huruzissoukare-eiga (14)
と、いう話をいつもの長崎ちゃんぽんを食べながら話してました。
やはり人と映画を見るのは楽しいね。


以上!

そんな感じでした。



201911020434



関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.