花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
【創作折り紙】コンベンション後最初の折り紙。「折影」ホイル紙で折ってみた
201908tenngaininn (2)
コンベンションの直前まで試作をしていたものを再開。

201908tenngaininn (4)
コンベンションの時に櫻善さんとお話しした、「紙の角ではなく内部から顎を折り、かつ顔面の造形を加える」という無茶な粘土を行うための準備だけしておいたもの。
まあやってみれば見るほど厳しそうだがなー

201908tenngaininn (2)
とはいいつつ今回の試作は顔の造形はホイル紙では練習するつもりはなくて、むしろ下半身のほうの「縦フリル」の使い方を練習することに。
この縦フリル君、もともとは想定している使い方とは違ったんだけど。

201908tenngaininn (3)
縦フリル君の弱点としてはやはり後姿。
北条さんのバイオリン奏者のように筒状の下半身にはならないので、どうしてもベニヤ板の看板のような下半身になる。
せっかく上半身はマントで背中の割れが隠せているので、何とか克服したい弱点ではあるが。
(まあ、上半身と下半身のうち上半身だけでも後ろから鑑賞可能である時点で、十分な気もするが)


201908tenngaininn (4)
そうすると髪の毛側に余った紙は後頭部の割れを隠すためによく使っているのだが、

201908tenngaininn (5)
じつはこれ、めくると笠になるという使い方を思いついている。
うん、あれが使えるな

DSC07168.jpg
この記事を書きながら昔の記事を見てきた。
天蓋の造形のアイディアは記憶にあったけど、この首飾りだか袈裟だか知れないl首に巻いてるやつのアイディアはすっかり忘れてた。記事を見て思い出した。

手に持たせている長物も、剣じゃなくたって錫杖にしたっていいんだから、もうちょっといろんな人物像を折ってみたほうがええな


おわり




関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.