花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
【デッキ紹介】模索されるシン・剣闘獣デッキ!仮ピー的構築は??

ブログにする時間はなかったけど、ツイートする時間はあったので、ツイートしたものをまとめる。

剣闘排斥波
新規入り剣闘獣デッキで論点になるのはやはりこのカード「剣闘排斥波」
このカードを採用するかしないかでデッキの構築は大きく異なってくる。
効果としては、デッキから剣闘獣を特殊召喚するカードに剣闘獣を+1できる効果と、期間限定で対象耐性を与えるカード。
メインとなるのは剣闘獣のリクルートに+1する効果で、剣闘獣の共通効果、予想GUY、レスキューシリーズなど、起点は多い。
逆に言うと、このカードを採用する場合、起点となるカードを大量に採用しなければならなくなってしまう。
俺はこういった「有利な状況をさらに有利にできるカード」があまり好きではない。
起点となるカードを握っていて、それが通るようなときはたいていスレパンまで誘発対策込みで到達できているので、最終盤面に違いはあれど有利性という意味ではこのカードの有無は影響がない。
一方、対象耐性をつける効果は肝心のスレパンに対するヴェーラーや抱擁に無力という痒い所に手が届かない感じ。
ただし、ネロキウスやドミティアノスなど、置いて渡せる剣闘獣が、多くの起動効果に対する態勢を持つのはたいへん心強い。
こういった面でも「有利な状況をさらに有利にできるカード」といえる。

という利点と痒いところに手が届かないところはあるのだが、デメリットはあるのかと言われたらこのカードにはない。
強いことしか書いていないカードではある。
しかしこのカード自体に弱い点はなくても、このカードを採用するデッキタイプが弱い構築を取らざるを得ないという見方があるのだ。
どういうことかというと、戦闘を介さずに排斥波の起点となるカードは予想GUY、兎などがあるが、これらを採用した【アンダル型】だと、兎3予想3アンダル2~3排斥波2~3という、メインデッキ10枠を占めることになる。
加えて起点の兎・予想GUYに対するG・ヴェーラー・うららはマストで止めなければなならないカードであり、スレイブパンサーに対する抱擁・ヴェーラーの存在も考えると手札誘発対策の指名者シリーズは採用圏内となる。
そうまでしてメインデッキの枠を使い果たすと、こんどはこちらがメインデッキに手札誘発を積む枠がなくなり、相手の展開に無力になってしまう。
そうしてまでして築ける盤面というのも、現実的な範囲でコンスタントに組めるのがアポロウーサ・ヘラクレイノスまたはドミティアノスが並ぶ盤面で、再起する剣闘獣によって若干回復したとはいえいまだに剣闘獣が抱えるリカバリーの少なさを思うと、そう強くはない。


そこで組んだのがこの構築。
欲張らずに先行で3枚消費でスレパンエーディドミティを立てるくらいの展開にとどめて、展開は突破される前提で戦うことにする。
突破された後に2度目のスレパンを狙いにいき、再起などからエーディのと再び同様の盤面を作っていくことを目指す。
そのため再起のほかに死者蘇生だけでなくソウルチャージも採用している。
スレパンの作り方としては、通常召喚+特殊召喚を前提としている。
「下級剣闘獣orプリズマー+スレタイ・パンクト・サイドラ・アライブ・精神操作」
のパターンと、蘇生カードを用いた
「プリズマー+蘇生カード」
というものがある。
蘇生カードならば、起点となるスレパン作りだけでなく盤面の再構築やGを受けたときのブレーキもかけやすい、などの利点もあるので、排斥波の起点にはならないもののデッキの大枠を占めていてもまずまず戦える。


というわけで結構絞りに絞った構築になった。
使用感としては

【よいところ】
●エーディドミティの盤面に手札誘発と罠を追加で構えられることが多い
●エーディドミティなどの突破されても、蘇生カードやスレパンの再召喚によってその後の巻き返しが容易
●展開に失敗したときはたいてい罠や手札誘発を引きすぎている時なので、しのげばそこそこターンが回ってくる

【わるいところ】
●展開のチャンスが限られるので、排斥波搭載型に比べて妨害を乗り越える力が低い。
●初期盤面はやはり兎・排斥波を採用した場合に比べて弱く、スレパンすら出せずにターンを回すことも。
●剣闘獣を絞りすぎているので、「アウグストルがあれば……」「剣闘獣が引けない……」といった事故はそこそこ起こる

といった感じ。


手札誘発が現状で適切なのか、というところはあるので、もうちょっと減らせるなら罠を増やすか、簡易融合やサイドラみたいなカードも積んでみたいのだけど。
使用感的にウェスパシアスが強いので増やしてもいいかなっていうのと、兎は入れなくてもアンダル+予想外3でも回ることは回るのでその枠にするかということ。


まあ、最近の剣闘獣としてはそんな感じですね。
ちょっとフリーはしてみたのですけど、大会に行くことができなかったので誰か早く公認で優勝してくれって感じです。


以上



201907282103


関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.