花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
【聖地巡礼】レヴュースタァライトの聖地東京タワーから見るガラ壊の聖地
201906toukyoutawa- (1)
牧野由依ライブのために東京に滞在している間、東京都庁に上った翌日は東京タワーを訪れていました。
東京都庁を見た後だとずいぶん小さく見える。
それに、なんだかおもちゃみたいな色している。
さあ行こう、あの星を積み(摘み)(罪)に……
201906toukyoutawa- (4)
じつは東京タワーを訪れるのは大学生の時以来。
この透明なガラスの上で当時も写真撮ったなぁと。
しかし当時から時を経て、俺にとっての東京タワーはスタァライトの聖地という認識に変わっていた。

201906toukyoutawa- (9)
レインボーブリッジなど見渡すほか、東京タワーから見える景色や建物には知っている場所が増えた。
弊社本社とか、あの建物で内定式やったんだよな、とか。

201906toukyoutawa- (6)
なかでもその一つがこちら。
浜松町駅から直結する貿易センタービルとその前の邪魔ビルである。
この貿易センタービルはガラスの花と壊す世界に登場するビルで、本ブログでも何度も紹介している。
貿易センタービルから見える東京タワーの景色を熱心にとっていたのに、今は逆に東京タワーから貿易センタービルを見ている。
いとをかし

201906toukyoutawa- (16)
実は東京タワー、「トップデッキツアー」という特別チケットもあって、2倍以上の入場料を払えば、特別展望台に招待される。
あと、音声案内が聞けるスマホとか貸してくれる。
せっかくだからこっちの方のチケットを買った。
あーのー星をー掴むのはだーあーれー塔の頂上で……。

201906toukyoutawa- (8)
特別展望台は、通常の展望台よりはるか高くに増設された展望台だ。
お値段がお高めなので、通常の展望台と比べてとても人が少なくて静かでゆっくりできるのが大きな魅力。
スマホの音声案内や東京タワー建造の歴史紹介の展示なども面白くて、ウェルカムドリンクや記念写真も撮ってもらえるので満足度高めです。
音声案内では、「周囲のビルのほとんどが東京タワーに対して斜めに立っている」という雑学が得られた。
(東京タワーを見ることができる部屋を多くするため)

201906toukyoutawa- (10)
というわけで満足できた東京タワー見学だったのだけど、以前訪れたときになかったトップデッキツアーは到着してからその存在を知った。
今回やってきたのはスタァライトに触発されて、ということもあったがこれもやはり「マツコの知らない世界」の展望台の世界の回の影響で、東京タワーの展望台は階段で上り下りできるということを知ったことがきっかけとしてとても大きい。

201906toukyoutawa- (14)
そう、東京タワーは階段で上り下りできるのです。
皆さん知ってました?
曜日によって上りだけ・下りだけ、という指定はあるらしいんですけど。
ちなみにこの日は平日で、本来階段は解放されていないんですけど、この日6/3はたまたま、この日から平日も開放するということだった。
すげーなやっぱ俺って持ってる

201906toukyoutawa- (12)
風が吹き抜ける中を写真撮りながら歩くのは楽しかったです。
クレしんの大人帝国のクライマックスを思い出しますよ

201906toukyoutawa- (15)
東京タワー、楽しかったです
今回はスタァライトの聖地巡礼というよりは、単に東京タワーの階段を通りたいということだったので、次はまた聖地巡礼のために行きたいと思いました。


おわり


関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.