花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
【折り紙話】折り紙ギャング・ミーティング2019開催
190517syuttyou (11)
東京出張に行っている間、用事のない一日があったのでせっかくだから誰かに会おう……ということで声をかけたのは、ほんしょいくんであった。
するとそこにたまたま就職活動で東京に来ていたhifmiくんが加わり、いつぞやの三人が再集結する形となった。
190517syuttyou (12)
俺のたっての希望で一次会は手羽先のおいしいお店。
マツコの知らない世界で紹介されていたお店だった。
ここでこの俺、手羽先をきれいに食べる才能に目覚める。
話題は近況報告と、折り紙の闇トークなど(いつもの)。
ほんしょい君は社会人一年目。
最近はシンガポールで南北に縦断する地下鉄を作っていて、いつか誰かの青春を乗せるらしいです。
hifmiくんは絶賛就活中。
がんばってくれ。博士課程進学の道が大きな口を開いて待っている(激励する人間のセリフじゃない)。


手羽先を山ほど食って、酒もめっちゃ飲んで、hifmiくんは帰宅、俺とほんしょい君は高田馬場へ移動し2次会としゃれこむ。
かの有名な高田馬場のグロッキー・ロータリー(俺の大好きなNHKのテレビ番組ドキュメント72時間でも紹介された)を見物し、ほんしょい君の知っているお店でゆっくりする。
地元のお店に明るい人と一緒に店行くとすっげー楽だな
意味もなくシャンパンタワーを頼み「お祝いですか?」と聞かれるが、はっきり言ってなんでもない。
しいて言うならば俺たちの再会の祝杯ってところかな?(なーにいってんだか



2次会の店で3時ごろまでだべって飲んだ後は、自遊空間に入ってビリアードした。
まさかこいつとビリアードすることになるとは思ってなかった。
おもしろかったです(正直あんまり記憶がない)

明け方5時ごろに解散した後は山手線の中でお昼まで寝たのはツイートしたとおりだが、解散間際にほんしょい君が「改札くぐって6時間以上経ったら罰金とかあるんじゃなかったでしたっけ?」とか不穏なこと言いやがったからちょっとドキドキしながら改札を出たのであったが、なにも問題はなかった。
今まで何度もやってきてるんですがね、この浮浪者ムーブ。

と、いうわけで楽しい夜を過ごしたということでした。
あんだけゲラゲラ笑っておいて、解散後にTwitterで「楽しかったです」の一言がないと「あいつ本当に楽しんどったのかな?楽しかったのはひょっとして俺だけだったんじゃ……」と不安になるほど自分自身との信頼関係が薄い3人が集まっていたので、積極的な答え合わせをしていきたいと思います。

この俺仮ピー氏、西日本の人間ですけれども会社に頻繁に東京まで運ばれていて、夜はとても日増しているのでいつでも誘ってくださいって感じです。

おわり

201906091814
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.