花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
【家族旅行】親子でドライブしたの巻(201900502)
2019050102000 (2)
結局GW中、帰省する中で俺は親戚家族以外の人間と一度も会うことはなかったという。
鹿児島滞在最終日、俺はやはり両親とドライブに出かけたのだった。
やだやだ……、まるで子供部屋おじさんみたい
2019050102000 (3)
それもそのはず、すっかり忘れているのかもしれないがこの休みは10連休だったのだ。
俺は実家に帰省して家族と過ごして、実家の押し入れの整理をして過ごしたのだが、多くの人々はそんな3連休ないし4連休程度でできるような予定で10連休を過ごしたりはしない。
海外旅行、国内旅行に行ってド派手に遊んだりするのだ。
俺の帰ったこの土地は、まるでもぬけの殻だ。
と、アジア・太平洋農村研修センターを訪れて思ったのだった
いろんな楽器や仮面がみられて面白かったよ。
なんかお菓子ももらえたし。

2019050102000 (9)
まあ、それはそれとして。
前日までは散歩にも出かけられないような残念お天気だったのだけど、この日は見事に晴れ渡っていた。

2019050102000 (11)
ということで、帰省のタイミングではいつもシーズンオフな鹿屋バラ園にやってきた。
バラ園はわたくしの地元鹿屋市の指折りの観光地で、たくさんのバラが楽しめる幸せ空間を提供している。
こっちはGW効果で人がとにかく多い。でもまあ、その分園内が広大なので、混み具合としてはふつう。

2019050102000 (10)
ガーデニングが趣味の父親と、なんにでも退屈はしない母親と、とりあえず何でもいいから予定を埋めたい俺の3人の組み合わせでかなり楽しめたとおもう。
最近タブレットを手にしてうっきうきの父は写真を撮りまくっていた

2019050102000 (8)
バラ好きでも特にバラ好きでなくても、美しいものを見て不快な思いをする人はいない。
解説も充実していて水族館で熱心に解説を読みながら進むような奴は楽しめるでしょう。

2019050102000 (5)
また、折り紙好きが足を止めるのはこちら。
バラの折り紙で作られたモザイクアート。これは見事だ。

2019050102000 (6)
特に折り紙が好きでもなんでもない従業員が一生懸命折ったんだろうなぁ(そうとも限らない)

2019050102000 (12)
バラのソフトクリームを食べました。鹿児島のGWはとても暑いのでとてもおいしい。


と、いうわけでバラ園でした。
中二病だからバラ園って夜にも徘徊してみたいのよね(そういうのはない)


201905180114
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.