花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
【第19回関西コンベンション】参加してきました!遅くなりましたがレポートです(二日目)
sennrihinn201903 (7)
関西コンベンション1日目の夜、折り紙メイツで懇親会後にカラオケに入り、宿だししてくれるという高校時代の友人宅最寄りの駅で集合した俺は、当然の様な流れで居酒屋に入っていった。
その後カラオケに入り、日付をとっくに超えたころに帰宅、その後酒を飲みながら朝までポケカをしていたのだった!
でも不思議なもので、翌日は遅刻しない時間にパッチリと目が覚めた。
これを一生続けられるような無敵の肉体が手に入れば、2倍の寿命を手に入れるようなものだ。
某ありさわ氏に並ぶことを許される生活。
でもなかなかそうはいかないから、こうして無理をすべき時だけ無理をするのですよ。
sennrihinn201903 (19)
2日は講習を持っていたので、ちゃんと朝一で作例を置きに行きましたよ
午前中はICOAの会場で見張りをしながら外で行われている公演を盗み聞きしつつ仮眠をとるなどした。
10、20分眠るだけでその後のパフォーマンスが全然違う。
うつらうつらしたまま眠らずに数時間過ごすよりはよっぽど価値がある時間が過ごせる。。
公演はとても面白かったです。ジャンルを問わずで自分の好きなものを語る人というは見ていてよい気持ちがする。

sennrihinn201903 (20)
というわけで俺も何か好きなものを語りに行こうと思って講習したのですけれど、なかなかむつかしかったですね。
人物像の頭部の講習で、余裕のある人は全身を折ってみてください、という形式。
講習を受けてくださった方々、貴婦人からキッズからオタクまで、出そろうメンツは出そろっていたのですけど、よく粘り強く頑張ってくださいましたね。
どういう風に教えたら、どういう順番で折らせたら、わかりやすくできるだろうということは大まかには考えていくんですけど、人それぞれ、やりやすい順序が違っていて、そのあたり自分自身とても勉強になりました。
俺は基本的にキッズの相手をしていて、経験豊富なオタクは勝手に折ってろって感じで放っておいたんですけど、少し目を放してから彼らのほうを見ると、「へえ、そんな風に折るんだ!」と衝撃をうけたり、逆に「いやいやそこはこうしろよ」という一幕もあったり。
20171228ヨツルの聖騎士(グリッドあり)
例えば今回の講習作品は対角線で左右対称作品だったので、対角線を境に展開図の半分は工程1、もう半分は少し折り進めた状態の工程2の展開図を示していたのですけど、「先生、ここ(対角線、工程1と2の境目)どうやったら畳めるんですか」と聞いてきた人が一人いた。
しかも彼の手元の紙を見ると、それはそれは丁寧に対角線を境にそれぞれ工程1と2の折筋がつけられている。
いやいやいや、お前そこはちゃんと自分で考えろや神谷さんのケルベロスや勝田さんのウデムシの展開図でもそういう風(一つの展開図に複数の工程または複数のバージョンの展開図を同時に示したもの)になっているじゃないか。何をいまさら言っているんだ(説明しないやつが悪い)

いやでも見てわからんか……?そんなにメジャーではない?
でも俺の展開図って、ほとんどそうなってるよね
20180213インベイドドラゴン-アベンジ
20180301関西コン用オリファルコン
20161118折り紙の魔女(改)
左半分はグリッド線をきっちり書いて、右半分はグリッド線を省略して見やすく。みたいな。
展開図を書く作業の稼働削減にもなるので。
一枚の展開図に複数の情報(異なる工程、複数のバージョン、分子図)を示せるというのは、結構大きな価値だと思うので使ってみてください。



そんなこんなで講習終わったら撤収前ギリギリになって写真を撮るなどした。
閉会式の時に名前を呼ばれた。
展示した作品たちが人気投票で3位を獲得。やったぜ。おめでとう私の作品たち。
投票くださった皆様ありがとうございました。

これからも私は
「ICOAでもコンテストでもなんでも、こういうのって自分のに投票するか迷うんですよね~」
っていうのに対して、
「いや自分の作品くらい自分が推せないとダメだろなにかっこつけてんだこのクソガキ0票だったら自分の作品がかわいそうだろ」
と即答できる大人でいたい(大人げない)

景品として、来年の関西コンベンションの参加費1000円引き券をゲットした。
来年も来なくちゃだね。


閉会式の後は、若手でサイゼリアに行った。
くそどうでもいい話してた。俺は途中抜けしたんだけど、リュック(8キロくらいある大荷物)をサイゼに置きっぱなしにしてしまって駅まで行ってから気づき、慌てて引き返した。
「そんなでかいのふつう忘れる!?」と言われて恥ずかしかったですw

sennrihinn201903 (21)
そうして今度は日本橋で前泊日に泊めてくれた友人と二郎系ラーメン食った(さっきサイゼでハヤシライス食ったばかりなのにw)
翌日、会社に出た俺は「ニンニクくせぇぞ二郎でも食いに行ったんか」と会社の人に言われてしまうのであった。

とほほ……(小窓がすぼんでいくタイプの古典アニメ的オチ)


以下、関連ツイート


↑出発前
↓当日




↓ちなみに去年のツイート


その後、いっさい関西コンベンションの実況ツイートなし
(ツイートしている場合じゃないくらい楽しかったってことで)


まとめはおいおい(3週間後)

↓しばらくブログに触れない予感がしたのでハイライトだけ投稿


以上、終わり。

遅くはなりましたが、関係各位、お疲れさまでした。
そして、お世話になりました。ありがとうございました。

201904172238

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.