花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
【創作折り紙】「ヨツルの魔術師」試作品。やっぱホイル紙粘土って気持ちええよな
201902msa (4)
ひっさしぶりにホイル紙をねりねりした。
ちなみに「ねりねりする」という言葉はアニソン歌手のLiSAさんのよく使われる言葉です。
どうでもいいですけど。
201902msa (1)
脚を分けなくてもなんとかなる、という気づきをもってして、四鶴のうち右下の下半身となる鶴の基本形の一角(一鶴)を、折筋を入れずに制作を進める。
この「四鶴の一鶴」というフレーズ、気に入っているのは見ての通りなんですがね、皆さんいかがですが

201902msa (2)
展開図を畳めばこんな感じだ。
これから先の行動一つで、こいつは剣士にも魔術師にもなれる。
大切な誰かのためならば、君がいつでもヒーローになれるようにね(なーに言ってんだか)。

201902msa (3)
上半身粘土終了。
これだからホイル紙粘土は楽しいよな。
ストレスフリー。
こういう形になれ!といえばその形になってくれる最高の紙だ。

201902msa (4)
ある程度できて、いつもと違った形にしようと思って剣士ではなく杖を掲げた魔術師風に仕上げました。
献血メモスタンドがいい味出している。

201902msa (5)
後姿について。
上半身はマントで割れが隠せるのは、これまでの人物像と同じ。
下半身に関しては、脚を分けていた時と比べるとまあまあ。
この辺はべつにこだわってもないしお気に入りポイントでもない。
下半身をプリーツ状にすらしたいという蛇腹脳並の欲望さえあるが、
脚を分けないことによってタッパは稼げたが、さすがに下半身を筒状にするのはむつかしいところ。

さて次は、今回とは異なり最初から魔術師にするつもりで折ってみることにしようかな。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
血をささげよ……っていう口上と血で描いた魔法陣で召喚されそうですね
2019/03/03(日) 13:30:39 | URL | 仮ピー #- [ 編集 ]
ヨツルの魔術師がけんけつちゃんを召喚してるみたいでじわじわきます
2019/03/01(金) 19:43:31 | URL | おおくら #cLDO5imI [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.