花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
キューバの歴史を見つめる世界遺産「ハバナ旧市街と要塞群」
その昔、新大陸に進出したスペインは、カリブ海に堅固な要塞を築き、植民地を守った。

それが、現在、キューバの首都ハバナに残る要塞群だ。
imagesCAL3HB8B.jpg
250px-Cuba_(orthographic_projection)_svg.png
キューバの首都・ハバナは、16世紀にスペイン人が建設した町。

当時アフリカ人奴隷の手によって生産されたタバコや砂糖などの貿易によって、巨万の富を得ていた。

しかしカリブ海にうろつく海賊たちは、たびたび市街地を焼き払うし、貿易船を襲っては逃げていく。

この海賊がいわゆるカリブの海賊やな。

そんな連中をを撃退するため、要塞が必要になった。

imagesCAEWTCE3.jpg

そしてスペインが建設した要塞。

海峡の両側に大量に並べられた大砲。

敵の船が近づけば、海峡に鎖を張って敵の侵入を拒んだ。

当時世界最強の要塞と言われ、スペインの心強い砦であったようだ。


この市街地にはスペイン風の大聖堂がある。
]
スペインの恩恵を受けて発展した町の様子を象徴している。


一方、こちらは国会。
imagesCA4QJ13M.jpg

おや?
こちらはアメリカ風の建築様式?


そう、キューバがスペインから独立を果たすのは、アメリカ合衆国が独立を終えたのち、彼らの支援を受け、スペイン軍を追い出した後のことだった。

imagesCA17VN80.jpg
アメリカのワシントンDCにある議事堂を模して造られたもの。

こちらは大聖堂に対して、独立後のアメリカとの強いつながりを象徴している。

imagesCACT41H7.jpg

その後ハバナは廃墟と化した歴史もあれば、造船業で栄えた歴史も経験している。

キューバはアメリカ大陸圏初の社会主義国として成立し、アメリカとヨーロッパの中間地点として栄えている。

無題

この要塞の仕事はまだ終わっていない。

現在、キューバの歴史と発展を見守る要塞になったのだ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.