花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
【聖地巡礼】何度目か、でもいつぶりかわからない、「たまゆら」の聖地へラッピングバスで行く
201901aorabotakehara (25)
大学時代、友人と頻繁に訪れていた「たまゆら」の聖地竹原。
今回、たまたま友人と予定が合ったので、竹原駅で待ち合わせして聖地巡礼することに。
201901aorabotakehara (20)
大学時代は友人の車で竹原へ遊びに行くことがほとんどだったのだが、いまは車持ちの友人がいないので、今回は公共交通機関を利用。
町で見かけるたびに写真を撮っていた、たまゆら仕様のラッピングバスに初めて乗車。

201901aorabotakehara (22)
初めて乗ってみてびっくりしたのは、このラッピングバス、なんと外だけでなく中の電光掲示板までたまゆら仕様だった!!

201901aorabotakehara (23)
アニメのキャプチャにそれぞれ文章が降ってあって、これがなかなか面白い。
写真を取り損ねてしまったが、さよみお姉さんが階段の上から見下ろす場面で「段差にお気を付けください」というものとかあった。
これはぜひとも全種類見てみたくなるな!
絶対また乗ろう!

201901aorabotakehara (24)
と、テンション高めでバスを降りると、2台のたまゆらバスがすれ違う奇跡の瞬間を写真に収めることができた。
こちらのバス会社の営業所がこの近くにあって、そこにはたまゆらラッピングバスも含めてたくさんのバスが休んでいる。
そこに行けば、ずらずらとたまゆらバスが並んでいる姿を見ることができるかもしれない。
今度行ってみるとしよう。

201901aorabotakehara (26)
そうして竹原駅で友人らと合流。
社会人になってから初めて顔をそろえる面々で、お好み焼き屋ゆかりに入る。
社会人生活の近況報告や、最近の日常について花を咲かせる。
しばらく竹原に来ないうちに、ゆかりのたまゆらコラボフロートに2種類追加されていた。
追加前の9種類はコンプリート済みだったので、当然追加されたものもコンプリートするしかあるまい。
あと1種だな。

201901aorabotakehara (29)
昨年12月、たまゆら仕様のマンホールが公開されたので、これを見に来ることもまた竹原を訪れた目的の一つであった。
てっきりどこかに設置されているのかと思っていたのだけど、そうではなく道の駅に飾られていた。
情報不足でけっこう歩き回ってしまった。
こういうのって町でファンを歩き回らせるために町中に設置するものではないのか。


201901aorabotakehara (28)
変わらないな、この道の駅は……。
いや、少し変わった(略

201901aorabotakehara (30)
そしてこれもまた久しぶりの二重焼き。
勝手に作中ののりえの兄が差し入れした二重焼きであることにされているという代物です。
中の餡が溢れないように食べるには少しコツがいる。大きくて中がぎっしりしている証拠だが

201901aorabotakehara (34)
という散策を一通り終え、竹原の地を去ったのでした。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.