花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
【日常】長すぎた東京出張、蔓延していた生活のさまざまな不満に唐突な一石
20181215_224224.jpg
仕事で東京に滞在するため、1か月近く自宅を開けなければならなかった。
そんなこともあって帰って来てみればポストはいっぱい。ふたが開かないくらいぎっちぎち。

そんな俺にとって不在中のレコーダーの容量問題というのは真剣な問題だった。
出発前日にレコーダー内容の大幅な削除&ディスク保存を行い、予約設定についても多くの見直しを行った。
その甲斐あって容量はなんとか持ちこたえることができた。

今年一年もそうだったし今後もそうらしいのだが、こう頻繁に出張など設定されるとテレビっ子の俺は毎回録画の問題に悩まされることになる。
そこで、春のBS映らねぇ問題ネット使えねぇ問題という3つの問題を合わせて解決する手段として、光回線を開通させ、ネット環境を構築することにした。
転勤族なのでいまの物件もいつかは引き払うことになるわけだが、転居先にも格安工費で光引っ張ってくれるってことで契約。
それまで使ってたポケットWiFiは正直不要になってしまったわけだが、9か月しか使っていないのに解約すると違約金もろもろ大変なお金を取られてしまう。
といってもこの先契約を続ける方がお金の無駄なので違約金を払うことにする。
現状で最も賢い選択だが、初めから光回線を引っ張っておけばよかった話だったのだ。

春の段階での「どうせすぐ出る物件に光を引くなんて……しかも月額使用料高いし……」と思っていた価値観が、この9ケ月程度で完全にひっくり返ったといえる。

そして光回線を引っ張ることで自宅にネット環境が出来上がるだけでなく、光テレビも契約することができるようになった。
光テレビではアニマックスやWOWOWなど、昨年度までのネット環境・BS試聴環境が整っていた物件でさえ見ることができなかった(でも見たかった)チャンネルが見ることができるようになる。
また、レコーダーがネット環境に置かれることでスマホからレコーダーにアクセスできるようになり、外出中のレコーダーの録画試聴や編集、録画予約もできるようになった。
これぞまさにIoTだね

通信費としては光回線とスマホの使用料金合わせて従来の2倍以上になってしまったけど、どうでもいいことですね。
こういうことにお金を出せるようになれたということが、うれしいんだ。



と、いうわけで以降東京に行っている間に起こった出来事などが順次記事になる予定です。
コンプラなどあるので、なにしに東京のどのへんに行ってたかなどは言えないですが、「ざっくり1か月近く、東京にいました」という認識でいてもらえれば結構です

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.