花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
【物思い】2018年8月終了
2018082703 (1)
問題:上の写真、朝焼けでしょうか?夕焼けでしょうか?


正解は、朝焼けでした~

夕焼けだと思ったでしょう?というか、問題にするくらいなんだから夕焼けと見せかけた朝焼けなんですよ。
朝起きたとき、オレンジ色の光が部屋に差していて、あんな夕焼け色の朝焼け、初めて見た!と、感動したのでした。
たぶん光の波長とか、空気中の粒子の濃度や大きさとか、きっとそんなやつです。


それはそれとして、8月。楽しかったですね。
まとめ記事がいっぱいあるので、8月に何をしていたかはよくお分かりかと思いますが、8月がいざ終わってみた今の心境というか感想を言うなら、
8月末、遊んでばっかだった1か月だったのに給料が振り込まれてる……いや~!申し訳ねぇ申し訳ねぇ!


毎年夏になると、俺は1年前の夏を思い出す。
例えばコンベンション、今年参加して、去年はコンベンションで何をしていたっけ?あのときと、何か変わったっけ?
といった具合に。
そうして考えてみて、言えることはひとつ、あの研究室はクソだった。俺は間違ってなかった。
俺が社会人になる前に抱えていた不安、「研究室は悪くないんじゃないか、社会に出たらこれが普通で、俺が軟弱なカス野郎だから研究室に耐えられず、研究室を悪く思ってしまうのではないか」という不安は、今思うと杞憂だった。

去年までのコンベンションは、休みを取れば休み明けがすごく怖かったし、それを思うと休みはリフレッシュするために気合いが必要だった。

だが今はそんなことはなく、お金も時間も余裕にあふれている。
社会人になってからは毎月給料をもらえる、決まった時間に帰れる、丁寧に仕事を教えてくれる、仕事で関わる人はひとり残らず良い人ばっかり。
会社になんの文句も愚痴もない。愚痴を言ったら罰が当たる。

でもまだ半年も経ってない。
入社して4か月ぐらいで、なにもつらい経験をしていないからそういうことが言える。
これから先、仕事でつらいことがたくさん出てくるだろう
でも、あの研究室の日々に比べたら、どんな困難も乗り越えてみせられるよ……たぶん。


9月は社会人になってからおそらく初めて、東京へ行く予定のない1か月です(今のところ)。


おわり





関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ