花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
【ライブ】ナナシス武道館ライブ「Melody in the Pocket」に行ってきました!!
20180720ナナシス (6)
めちゃくちゃよかった……。
20180720ナナシス (3)
そして、めちゃくちゃ暑かった
昼下がりに開場に着いたところ、ばっかじゃねぇのこいつらって思わんばかりの炎天下の長蛇の物販列。
残念ながらかくいう俺もその一人……。

20180720ナナシス (10)
タオルが売り切れていたんは残念だったが、パンフとサイリウムを購入。
ライブのパンフを買ったことはなかったのだが、「3800円たっけえな……、でも記念だし……こんなもんなんやろか」と思って購入すると単なる写真集やった。高いはずだ(もうちょっと文章読みたかった)
写真の左に映っているポケットティッシュは、ライブ直前に発売されたアルバムの得点の抽選券でもらった由緒正しいポケットティッシュである。
ガラポン列に並んでいた俺の前のオタクがガランガランと大当たりを当て、俺がポケットティッシュを当て、そして俺の一人後ろでガランガランと大当たりが当たったという逸話の残るポケットティッシュである

20180720ナナシス (5)
この日は連番でチケットを取っていた後輩と合流し入場。
その後輩というのは、1年前に俺にナナシスを紹介してくれた研究室の後輩。
俺がナナシスと出会ってから初のライブだった(修論やってた時に4Uのライブもやってたけど)ので、今回は念願叶ったというかんじだ。
人生初武道館ということで、チケットで席を見たときはステージに遠くて北席で、「これめっちゃはずれじゃね?」っていう話を事前にしていたのですけれども、まったくの杞憂でござった

20180720ナナシス (7)
すり鉢状の会場の中心に正方形のステージ。
2階席の傾斜が思っていたよりも凄くて、ステージのきれいなフォーメーションがよくわかり、会場のサイリウムがめちゃくちゃきれいに見えました。
あんまりないもんね、ステージはさんで向こう側に客席があるっていうのは。

20180720ナナシス (8)
OP映像とライトアップと円陣でライブ開幕がエモエモやし「Cocoro Magical」の振り付けもワンフレーズ歌って入れ替わっていくフォーメーション好き好き~。ステージの使い方好き~
おなじみの全体曲やって、Le☆S☆Caやって(黄色責め)、ユニットごとに新曲を並べてって(星屑☆シーカーでスキップしながらダンスしてステージをぐるぐる回るのまじ好きかわいいぶちかわいい、プレシャス・セトラのクラップくっそ楽しい)、後半のほうで各ユニットがおなじみの曲やって(ガールズトークとセカイの秘密歌ってくれてうれしいっす)、QOPやって(新曲にびっくり、ドラムうまいね(声優にギターやベースの演奏まで求めてないからほどほどにね……))、またあしたでしんみりして、スタートライン+FUNBARE☆RUNNER+STAY☆GOLDで爆上がりして優勝って感じでした。
特にFUNBARE☆RUNNER、ナナシスにはまったきっかけをくれた、研究室でつらい時期を送っていた俺への応援歌として思い出深い曲だから、ライブに立ち会うことは夢だった。ほんと嬉しい。
アンコールがないっていうのは事前情報で知っていたけど、すっと終わるかのが超よかった。
退場後の固定カメラに対しての一幕もファンサービスにあふれてて好き。
重大発表で判明した幕張の日程をさっそく手帳に書き込み、その参加予定ユニットの映像思い出すと「嬉し~嬉し~」ってずっと言ってた。

20180720ナナシス (6)
大勢「いや~、良かったね!ナナシスのライブ!」

幕張も絶対に行こう!と後輩とまた蕎麦屋で約束を交わしたのであった。

20180720ナナシス (9)
おわり
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ