花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
【日常】広島に幽閉された3日間
20180708 (2)
広島に仕事でやってきた俺、大雨で帰れなくなった。
20180708 (1)
帰れないならしゃあないとその日帰るつもりだった日程が一日延びた。
当時俺の握っていた最新の予報では、豪雨が始まった初日の昼頃が雨のピークという話だった。
その時間帯、俺は研修所で研修を受けていて、「ははは、すごいな」「素敵な池ですね(窓から見える水没した庭を見ながら)」なんて言いながら研修仲間と笑ったりしていた。
その日に帰れないことがわかっても、まあ、一泊伸びるだけだし(会社の金だし)、明日は観光して帰れるだろうという腹つもりだった。
しかしいざ翌日までに降った雨で中国地方ではごらんのとおりの報道の通りの有様であった。

そして一日延びた日程がさらに伸び、広島から出れなくなり2日間……。
ようやく自宅までの交通網が繋がり、金曜日に帰る予定が日曜日には帰れることになったのだった。

しかし、たまたま俺の利用する交通網は繋がったのだが、もっと遠方から広島にやってきていた人や、土砂や流木の撤去・安全確認が後回しになった交通網がたくさんあったことは、現地で知っている。
帰れないどころか、広島から出られないという状況だったのだから。

「数十年に一度の災害が予想される」なんてニュースで騒いで、緊急エリアメールが矢次早に来て、コンビニやスーパーからは食料品が全部消えて、宿泊施設もタクシーもパンク状態。
あんなのを経験したのは初めてだった。

震災のときとかこんなんやったんやろな。

俺は無事でよかったよ。土日はなくなったけど。
明日からまた仕事だ


おわり

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ