花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
アニメ「AKB0048」第一話感想
虹KB

……。

面白い……のか?

わからん。


絵がキラキラしすぎて三十分間見るのが辛かった(悪い意味で)。

アイドルオタク向けに作られているのかと思ったら、女児向けアニメみたいな雰囲気だったでござる。


ロボット戦闘シーンの要素はマクロスの転用。

歌って踊れるヒロインと、その近くで意味不に繰り広げられる戦闘。

アイドルに向けてマシンガン連射とか容赦なさすぎだろ……。

案外普通のアニメだった。

なぜこの世界で芸能活動が禁止されているのかは知らないけど、それに抵抗するレジスタンスと政府の抗争、自分たちの芸能活動のために流れる血を目の前にし、困惑するアイドルたち、を描いた方が面白い気がする。


結局はアイドルを目指して頑張る主人公たちの姿を描いていくみたいだね。

別にいいんじゃない?好きな人は好きだと思うよ。

キャラ全然萌えないけど。

ただしお母さん除く。

お母さんもお父さんもいい人。


まあ、ここで後輩いびりとか選挙前の醜悪な女の戦いとか、知られざるアイドルとプロデューサーの肉体関係とか描いてくれるなら続き見ようかな……。

そういうの期待してたから(冗談だよ)。


でもあれだよな。
なんかAKBでやる必要ないよな。


普通のアイドルを目指す女の子の物語、じゃ見向きもされないと思ったんだろうか。

確かに俺も、「AKB48がアニメ化した」っていう話題性にのっとってみちゃったアニメだったし。

怖いね。

気づかないうちに向こう側の戦略にまんまとはめられてた。



ちなみに俺はAKB48はそんなに好きじゃないよ。
嫌いでもないけど。


ステージに上がらずオペレーターやってたマリコ様はウケた。
様呼ばわりされてたしww


とりあえず一話目の感想はそんなとこかな。


とはいえまだ一話目だ。

これから予想に反して面白くなるかもしれないし、とりあえず俺は一話で見るのをやめるけど、
「見なよ!面白くなってきたよ!」
って言いたくなったら教えてくれ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.