花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
【雑談】現金を失うよりダメージが少ないのは現代人の悪いとこ
20180111 (1)
先日の正月帰省、高速バスを2つ、タクシー、フェリーを乗り継いで実家に帰ったのだが、スマホケースの内ポケットからSuicaとガソリンスタンドのプリペイドカードが消えているのに気づいたのは実家に到着してからのことだった……。

 
Suicaには500円程度しか入っていなかったのだが、ガソリンスタンドのプリペイドカードは2万円プリカを利用していて、しかも割と最近新しいのにしたばかりだったのでまだ17000円近くも残っていたはずだ。

新幹線は高いから嫌!意地でも安い高速バスで帰るぞ!!
と言っている俺だが、その道中で高速バスの利用金額の合計値よりもはるかに高額な18000円近くもの落とし物をしてしまうという大失態。
どうしても取り戻さなければ、ということで高速バス会社、道中立ち寄ったお店やカフェ、タクシー会社に片っ端から連絡したが、どこにも落し物は届いていなかった……。

スマホケースの内ポケット、財布よりもすぐに取り出せて便利だが、一体どこで落としてしまったのか。
落ちてしまうことも問題だけど、なくなったことに気付けないのも問題だ。

このとき俺はたまたまSuicaとガソリンスタンドのプリペイドカードを入れていたのだが、時にはクレジットカードや学生証、運転免許証などを挟んでいることもある。
損失が再発行の手間ではなく、金銭的な損失だけで済んだのは不幸中の幸いと言える。

……と、こんなふうなポジティブなとらえ方をできてしまうのは、電子マネーに慣れてしまった現代人の悪いところだ。
同じ金額の現金を失った、あるいは無駄な買い物をした、違反切符を切られた、などの状況だったらもっともっと落ち込んでいたはずだ。
しかし失ったものがカードという現金とは別の形をしているというだけで、喪失感があまりない……。

これはよくない。

ま、いっか。で済ましていると次の対策を怠り、きっとまた同じ失敗をするだろう。

みんなもスマホケースの内ポケットには気を付けるんだ

おわり

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ