花岡パトリオット
故郷花岡を愛する社会人、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
【写真まとめ】2018年正月帰省の写真まとめ(20171230-20180102)

●やっぱり帰ってきた(20171230)
2018正月規制 (2)
秋口までは帰らない予定だった。
大学進学後一度も県外で正月を過ごしていなかった(毎年帰っていた)のでたまには別の土地で正月を過ごしたい……と思っていたのだけど、寝てるだけで終わりそうだと思ったので帰ることにした。
そう俺には、正月を一緒に過ごす大学の友達などいないのである!!


●飛行機雲に遭える場所(20171230)
2018正月規制 (3)
そう花岡
2018正月規制 (4)
2018正月規制 (5)
よいところだ。



●とんびの群れ(20171231)
2018正月規制 (11)
普段凄く高いところを飛ぶ鳥だけど、近くで見るとかなりでかい
それが群れとなるとすごい迫力だった



●今回の帰省で折り紙作品を一部持って帰る(20171231)
2018正月規制 (12)
引っ越しの時に梱包が面倒くさそうな折り紙作品は手で持ち運ぶ。
そして、押し入れがどんどん骨董品であふれる……。
でも度重なる折りゴミ処分の荒波を乗り越え生き残ったつわものどもだ。面構えがちがう。



●我が家にも新年がやってくる(20171231)
2018正月規制 (18)
地元に人が集まりやすい祝日、くらいにしか考えていない俺は人に文化を伝えるような親や教師になるべきではないなと思ったよ。



●花岡のゆく年くる年(20180101)
2018正月規制 (19)
今年の正月は地元の同級生に一人もエンカウントしなかったな。
期待してなかったけど



●毎年撮ってる写真(20180101)
2018正月規制 (20)
記憶がない



●毎年鐘突きしてるけど、チラシは初めて見た(20180101)
2018正月規制 (21)
どこに貼ってるんやろ



●毎年お寺でぜんざい出してる(20180101)
2018正月規制 (22)
俺が小学校低学年くらいのころは神社の近くの集落センターでも出してた。
でも出さなくなって、このお寺が出すようになるまではそれこそどこもぜんざいやってなかった。
あの時は花岡にいっぱい子供がいた。
普段出歩かない夜中にクラスメイトと真っ暗な田舎道で会うとわくわくした。
今でも夜中にぜんざいを食べると、当時のことを思い出す



●その、神社(20180101)
2018正月規制 (23)
鈴鳴らして拝んで札貰って焚火で暖を取って展望台で夜景を見て歩いて帰るだけのあれ



●翌朝家族でおみくじ引きに行く(20180101)
2018正月規制 (31)
家族でおみくじを引いて、その年の運勢を占って家族で見せ合い、一喜一憂し、所定の場所に括り付けて、笑顔で帰る、そんな新年の朝を迎えられる幸せな家庭環境に生まれて俺は幸せだよ



●ヒマラヤの初商いで1万円の福袋(20180101)
2018正月規制 (32)
ジャージ&タートルネックのシャツとか。
自分じゃ絶対買わないような良いしなと出会える福袋、嫌いじゃない、いや、すき。



●こいついっつも散歩してんな(20180102)
2018正月規制 (36)
錦江湾と古江漁港
2018正月規制 (37)
錦江湾と開聞岳
2018正月規制 (38)
錦江湾と桜島



●とくに欲しいものもないし失ってこまるものもないよ(20180102)
2018正月規制 (39)
おうおうよく燃えるもんだ
ありがとう。ばいばい



●山の向こうのスーパームーン(20180102)
2018正月規制 (6)
冬の澄んだ空、夜景が衛星写真にも写らないような真っ暗な田舎の山の向こうがあんなに明るいと、逆になんかこわいよ



●スーパームーンと夜景(20180102)
2018正月規制 (1)
ロブ・ゴンセルヴェスの絵本みたい
この日の夜、帰省終わりの大荷物をもって同窓会に行き、カラオケで夜を明かして翌朝鹿児島を去った。



同窓会も楽しかった。
よい帰省だった。


おわり
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ