花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
【漫画】ARIA完全版最終巻発売。長い連動購入特典スタンプラリー終了
20171111ごちうさ (8)
最後の表紙はアイちゃん。
この表紙、すごくいい。
スタンプラリーはアニメイトだったのでミニ布タペストリーを貰えました。

20171111ごちうさ (9)
裏表紙もいい感じ。
「アッヴェニーレ」って感じがする(欲を言えば梓とアーニャも加えてあげてほしかったけど漫画版に登場しなかったからしゃあない)。
この完全版、紙質がすごく柔らかくて、普通の単行本よりも大きいのに読み辛くないのがすごくいいです。
欲を言えばカラーページとか、ガイドブックやアニメファンムック、劇場版のパンフレット、単行本の裏表紙などに収録されている漫画も再録してほしかったがそういうのは一切なかった。
まあ、これまでの単行本が価値を失わずに済む、といったところですかね。

やっぱARIAは良いですねぇ。
最近劇場版が公開されて俺の中でモチベーションの高い「ごちうさ」や「きんモザ」も、ARIAの影響を受けていると思わしき部分が多々見られます。
「日常系」「雰囲気アニメ」「空気系アニメ」というジャンルが確立する前の大ヒット作ですから、のちの作品に大きく影響を与えている部分は大きい作品だと思いますよ。

完全版を集めたり、特典付きコミックをプレミア価格で中古購入したりして思うけど、ARIAは本当にリアルタイムで楽しみたかったです
俺がARIAと出会ったときには全部完結してましたからねー。
とにかく昔のドラマCD、プレミアついてて高すぎる。そしてクオリティが全部高い
定価で変えていたらどんなによかったか!

ともかく、完全版の売り上げに貢献することによって俺はアイ・梓・アーニャの次世代組による「ARIAアッヴェニーレ編」の連載を強く期待する。
作者さんがいまあまんちゅで忙しいからどうなるかは知らないけど、完全版が終わって以降も俺の死ぬまでになにかしらARIAに動きがあるといいなぁ。

完全版の連動購入者応募サービス、10000円のパネルに申し込めるんだけどどうしようかな……。
応募締め切りぎりぎりまで迷ってみよう。

終わり


201711130816

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ