花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
【創作折り紙】「歌蝶風折」試作品。文字折りの境地
DSC025801 (19)
都市鉱山から発掘した、蛇腹グリッド付きのリボン型の用紙を使って、同じく都市鉱山から発掘した過去のアイディアを再現してみますよ。
DSC025801 (11)
リボン型の紙は試作品から取り出しやすい形だ。
大量の正方形にしてしまってもいいけど、リボン型の長方形にグリッド線を付けるような試みはあまりしてこなかったため、個人的には珍しい作品が作れそうな予感がする。

DSC025801 (12)
中割段折りと、紙を重ねて折りで止める、ノリ不要のスーパーコンボ、死屍累々たる蛇腹人物像から培った技術のひとつだ。

DSC025801 (14)
これを利用して、ちょうちょを折ってみましたよ

DSC025801 (15)
このように作品を独立させる領域と、またべつの作品と繋げられる領域を用意でき、さらに過去作を簡単に組み込めるのは、リボン型の蛇腹折り用紙ならではだ。

DSC025801 (16)
蝶と同じく「文字折り」技術を使って生まれた「ト音記号」を、リボン型用紙の他端から折りだしてみました。


DSC025801 (17)
調子に乗って他の音符も……。
と思ったけど、厚さやらト音記号と比較した時の情報量のバランスが取れていないのが大きなネック。

DSC025801 (19)
五線譜「風」の蛇腹のひだで音符同士と蝶を繋げられたらおしゃれな作品になるかな、と思ったけど少し工夫が必要なようだ。

DSC025801 (20)
音符の方、失敗したなぁ、と思ったら、

DSC025801 (21)
こうやって適当に切れば修正できますよ
素直に花でも作ってみたらどうですか。

DSC025801 (22)
試作品からは紙や手間や時間を取り出せる都市鉱山のようなものだ、という話をしましたが、実はこうしたアイディアも眠っているんですね。

本当は眠らせちゃいかんのだけど


おわり


201710111255
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ