花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
【折り紙話】「蛇腹折りの試作品」という都市鉱山
DSC025801 (5)

都市鉱山に眠るのは、貴金属のような「物質」だけでない。
その貴金属を生み出すまでに投資された「手間」や「時間」も物質のなかに眠っているのだ。
折り紙も一緒で、今まさに捨てられようとしている試作品は紙という物質だけでなく、折り筋を付けるまでに投資された手間や時間も眠っている都市鉱山なのである。

DSC025801 (6)
「折り筋」は都市鉱山を採掘する上で不要なものになることもあるが、蛇腹折りの場合はこの折り筋、「グリッド線」こそが採掘するに値する主たる資源なのである。

DSC025801 (7)
グリッド線以外の折り筋の少ない部分を切り取れば、48×96等分蛇腹の長方形の用紙が出来上がる。

DSC025801 (8)
マス目を数えてキリの良いところで切り取ってもよいし、切り取れる限り最大のものを欲張ってもよい。

DSC025801 (9)
出来上がった長方形の用紙をさらに正方形に切り出して試作用、あるいは別作品用の紙にしてもよいし、長方形のままリボン型の紙として使用してもよい。
バイアス蛇腹の紙も生産できる。
都市鉱山から生まれた用紙だからこそ生まれるものもあるのだ。


その試作品、一度捨てる前に使えるものが取れないか考えてみては?
(ふつう96等分蛇腹の試作品からグリッド線以外の折り筋のない領域が48×96マス分も残らねぇよバカ


普段だったら記事にしないようなクソ試作品も記事にしたのは、この記事のためである、というカラクリ


おわり

201710101254
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ