花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
【創作メモ】「妖刀じゃばらおり」。装飾のある刀を持った手の話
DSC025801 (1)
使い道も考えずに96等分されたハトロン紙が部屋に転がってしけっていたので遊びました。

「96等分された紙が転がっている部屋」とは

DSC025801 (2)
最近俺が愛用しているのは装飾付きの剣とそれを持つ手。
蛇腹で同じテーマを作り続けてるとどうしても創作活動がマンネリ化してしまうので細かいところで遊んでます。
親指の出し方が不自然であまり使い勝手はよくない。
こういう時には考え方は2通りあって、1つは自然にカドを出せるように改良する、自然にカドを出せるようなものを採用する、という考え方。
もう1つは不自然な出し方をした親指に目がいかないように、剣の方に視線を誘導できるような装飾を付けていれば問題ない、という考え方。
俺はこれまでしばらく前者の考え方で来ていたけど、最近はどうも後者の考え方が強くなってきたのを感じる。

DSC025801 (4)
そのまま遊んでいたけど放置期間がながかったのもありこれ以上作業は進まなかった。

DSC025801 (3)
人物像に機械っぽい印象を持ち込むかどうかもこれから考えていこうかどうしようか、というところであるが、いかんせん最近折り紙全然やる気がしてなくてほんとよくない。
時間がないわけじゃないんだけども。


おわり


201710101240
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ