花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
【家族旅行】5年ぶり!1泊2日で宮崎の祖父母宅へ訪問(20170826-27)
DSC022001 (9)
わたくし仮ピー氏、折り紙探偵団コンベンションの存在を知った大学2年生以来、お盆休みはすべて東京で過ごしていたために、家族と宮崎の祖父母(母方)を訪問する機会を逸していました。
たいていは俺が東京で紙を折っている間に、お盆休みを利用して両親や姉をはじめとした俺以外の家族は祖父母宅を訪れています。
5年連続でコンベンションに参加していると、なんやかんやで祖父母宅を訪問するのは5年ぶりになってしまった。
祖父母不幸者で申し訳ない。

ぜんぶコンベンションってやつが楽しすぎるのが悪いんだ。

DSC022001 (5)
親同伴の家族旅行ならば楽しいドライブ旅行になるところですが、今回は親の休み(盆休み)とは1週間ほどずれていたために電車で向かうことになりました。
1泊2日の予定なので、そのくらいならコンベンション関係なくいつでも行けたのでは?と思うかもしれませんが、これまで「子供だけで遠方(両親にとっては)まで旅行に行くこと」に対して子離れできない親が気持ちよく送り出してくれなかったという複雑な背景がありました。
しかし一番下の妹ももう大学卒業間際のいい歳したおばさんなので今回はあっさり了承してくれました。

DSC022001 (15)
宮崎県の南端から電車に乗り、宮崎県北部の祖父母宅(母の実家)へ移動します。
こちらの電車移動、幼少のころは母に連れられて何度かあったような気がするんですが、あまり記憶にはありません。

DSC022001 (6)
しかし車内やホームの古めかしい雰囲気や、

DSC022001 (7)
車窓の美しい田舎の風景が、ノスタルジックな気分にさせてくれて、母の実家を訪れる心の準備時間を与えてくれたようでした。

DSC022001 (11)
そして5年ぶりに到着した祖父母宅。
5年前にもそう感じた覚えがありますが、ビニールプールを広げたり、スイカを食べたり、花火をしたりして遊んだこの祖父母宅の庭、そして5年ぶりに会う祖父母、何もかもがちっちゃく見えてしまいました。

DSC022001 (14)
しかし祖父母は両親から聞いて想像していたよりはとても元気でした。
成長した俺の姿を見て喜んでくれました(5年前とそんなに変ってない)。
5年前は俺は当時19歳だったのでお酒が飲めなかったんですけど、今回は祖父母と乾杯することができました。
母の弟にあたる叔父さんのおごりでみんなで焼肉を堪能しました。
「いつか自分の稼いだ金でこんないい肉を食べられたらいいな……」
と話しました。

DSC022001 (13)
食後はみんなで花火をして遊びました。
ちょうどこの日、近くの港で花火大会があったんですけど、打ち上げ花火を見ながらロケット花火&手持ち花火で遊びました。
幼少のころ、毎年夏に祖父母宅を訪れたら、例の「ちっちゃくなった」庭で花火をして遊んだものです。
こうして花火をしていると、当時のことを思い出すようです。

2017-08-27 (3)
翌朝、姉、妹と三人であたりを散歩しました。
定年退職後、自転車で新聞配達の仕事をしていた祖父について行ったり、公園に遊びにいったり、なじみ深い場所です。
この公園、この熊、なんか覚えてる。

2017-08-27 (4)
この田園風景の中を通って、親せきの家に行ったり、墓参りに行ったりしたものです。

2017-08-27 (6)
そんな、第二の故郷の変わらないもの、変わっていくもの、いろいろ眺める宮崎訪問を終えたのでした。
今年の夏の大きな思い出の1つになりました。

今度は両親とも一緒に帰れるといいですね。


おわり
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ