花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【夢日記】仮ピー「炎天下の芝刈り機の白昼夢」
隣の芝刈り

夢日記久々やわぁ

白昼夢だけど



この前友達と、めちゃくちゃ暑い部屋の中でマリオカートをプレイしていた。
ブイーンブイーンとアクセルの音がこだまする汗だくの室内。

「こんなこと、前にもあったな……」

息苦しい部屋の中にいなければならない状況で、でもいざ外に出るとうだるような暑さが待っている。
カーテンの隙間から差す強い日差しはまるで部屋の外と中で別世界のように思わせた。

加えて遠くから聞こえるエンジン音。
なんだかガソリンの匂いまで聞こえてくるようだ……。

あっ!
これは!

芝刈り機の音だ!!

カーテンの隙間からのぞく夏空と入道雲を見上げながら、過ごした保育園の「お昼寝の時間」に似てる

たいして眠くもないのに眠らなきゃならない退屈な時間。

「お昼寝の時間」が終わると、昼下がりの園庭の隅にには用務員のおっさんが箒で掃いて積み上げた、狩られた芝の山があった。
クソガキだった俺とその友達は、ふわっふわの草の山を撒き散らして遊んで満足げな顔。

すぐに保育士に集められ説教されたのだった。


昼間にこの暑さの中、マリオカートで遊んでいなければ、絶対に思い出すことのなかったであろう、20年以上前の出来事を基にした白昼夢であった。


おわり

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ