花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
【最新情報】2017年7月からのレギュレーション改訂。獣戦士採用の中堅テーマ十二獣とともに死亡
十二獣ブルホーン2
ブルホーン禁止は予想できんよ……。制限でもキツイなーとか考えてたのバカみたいじゃん。
最近ほんと3か月に1回の改訂ごとに禁止カード産むことに躊躇なくなってきてんなー。

俺の剣闘獣どうしてくれんのこれ……。


7月からのレギュレーション
禁止:ブルホーン
制限:マスP、シラユキ、ドラD
準制限:ペンマジ、ウィッチ、スカラマリオン、猫、玄米、命削り、儀式の準備、サクリフォート、ブラホ、テラフォ、格納庫、まなざし、渓谷、通告
無制限:開闢、慧眼、ゴヨウ、末騎士、スワラル、イグニスター、ブリュ、ブレコン
http://yugioh-wiki.net/index.php?%A5%EA%A5%DF%A5%C3%A5%C8%A5%EC%A5%AE%A5%E5%A5%EC%A1%BC%A5%B7%A5%E7%A5%F3%2F2017%C7%AF7%B7%EE1%C6%FC



剣闘獣エーディトル
ルール改訂でリンクがないと使い物にならないアンダバタエ&エーディトル君、十二獣と組み合わせてなんとか……。と思って容赦していたけど、ブルホーンが禁止になるとあってはもう話が別だ。
天機に対応していないノクシウスに至ってはサーチできなくなってしまったので大幅な弱体化を受けた。

新規剣闘獣3種類の雲行きが非常に怪しい。


そしてこれらを採用していた俺の剣闘獣2つのタイプのデッキも機能不全がいいところ、ほぼ壊滅状態である。

もうおしまいなのだ……。

(ペンデュラム剣闘獣は今回大量緩和された魔術師関係のカードと組み合わせればワンチャン……ない)

レスキューキャット
と、思わせておいて、実はレスキューキャットが準制限になる。
エアーズロックサンライズとレスキューキャットを採用した獣型剣闘獣の構築の可能性が出てきた。
猫で地属性2種類獣を出してレディエントを出せば、レディエント死亡時にレスキューキャットの回収または素材にしたモンスターの疑似サーチとなる。
レディエントが生き残ったときはエアーズロックサンライズで猫を蘇生し、戦線拡大を狙える。
シンクロ全盛期の猫シンクロとは違った強みもあるので、組む価値はあるかもしれない。


あるもので何とかするしかないんじゃよ……。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ