花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【創作折り紙】「風見鶏4方角ver」折り直し制作過程。続けざるを得ない痛恨のミス
DSC019741 (7)
このホイル紙で折った前作「おー、よしよし、良いのができそうだぞ」と思っていたらひどいミスを犯していることにブログを投稿してから気付いた。
DSC019741 (6)

俺があまりにも堂々とミスを抱えたまま画像をアップロードしているため、気付いてもツッコめずにいた人もいたのだろうか……。

DSC020431 (3)

「E」と「W」が逆でした。

これはアホ。


ということで汚名返上のチャンスをいただきたい、と思いまして、包装紙で折り直しました。
DSC019851 (1)
使用した包装紙はよくある「英新聞の切り抜き」の柄の薄手のやつ。
柄がついているのは裏面だけども、英字が作品の表に透けて見えると、洋風なおしゃれな雰囲気がでるかな、と思ったけど出来上がってみたらただのシミだ

DSC019851 (2)
48等分です。
俺にしては珍しく展開図が先に生まれた作品だったり

DSC019851 (3)
下から上に向かって粘土。

DSC019851 (4)
ある程度形が決まったら針金を挟んでヒダを閉じる。

DSC019851 (5)
文字盤や支柱・矢印・鶏の胴体・尾の隅々まで針金を挟みまくって、しっかり自立してもらうように。

DSC019851 (6)
文字盤のようす。
「S」と「E」

DSC019851 (7)
「W」

DSC019851 (8)
「N」

DSC019851 (9)
文字盤の「E」にだけは針金が入っていない。
それからこの「E」あまり気に入っていない。
文字の厚さがほかの3つと違っているし、表現の機構も違うのでどうしたもんかなぁ、と思って放置しているのであった。
困った困った(けっきょくほうち)。

DSC019851 (10)
そして鶏の部分は、なかなかイケメンに仕上がっていて満足。
脚がちょっと細かったかな……。
爪まで出してあげればよかったと後悔中。
(ホイル紙の試作ではちゃんと出してたのに、なぜ横着した)

DSC019851 (11)
文字盤の支柱の厚さのバランスの兼ね合いもあって、当初予定していた「鶏に酉の方角(西、W)を向かせる」というアイディアは断念。

まあ、残念がるほどのアイディアでもないでしょう。
ほんとうにカドの厚さに身を任せるがまままのほうがバランスがいいし。


さてこれで完成……。

しかし彼にはあと一仕事残っているのであった。


つづく


201706010119



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ