花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
【カード考察】本日発売「CP17」にて剣闘獣に新たな仲間が登場!しかし……
ひどい…。
剣闘獣アンダバタエアニメ
↑アニメ効果
↓カード効果

融合・効果モンスター
星8/闇属性/獣戦士族/攻1000/守2800
「剣闘獣アウグストル」+「剣闘獣」モンスター×2
自分フィールドの上記カードをデッキに戻した場合のみ、
EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
(1):このカードが上記の方法で特殊召喚に成功した場合に発動できる。
EXデッキからレベル7以下の「剣闘獣」融合モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
(2):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に
このカードを持ち主のEXデッキに戻して発動できる。
デッキから「剣闘獣」モンスター2体を特殊召喚する。





剣闘獣総監エーディトル アニメ
↑アニメ効果
↓カード効果

融合・効果モンスター
星8/闇属性/獣戦士族/攻2400/守3000
レベル5以上の「剣闘獣」モンスター×2
自分フィールドの上記カードをデッキに戻した場合のみ、
EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
このカードは融合素材にできない。
(1):1ターンに1度、発動できる。
EXデッキから「剣闘獣総監エーディトル」以外の
「剣闘獣」融合モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
(2):自分の「剣闘獣」モンスターが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に
そのモンスター1体を持ち主のデッキ・EXデッキに戻して発動できる。
デッキから「剣闘獣」モンスター1体を特殊召喚する。





どっちも強い!

マスタールール3なら!!!

皆様知っての通り、新マスタールールではエクストラデッキから特殊召喚できるカードは一度に一枚まで。
この制限を取っ払いたければリンクモンスターの採用が必須。
つまり「これらのカードを使いたければリンクモンスターを使いなさい」というお達しになります。

遊戯王をやっている人でなくても疑問に思いますよね、ルール変更後にルール変更前の運用を想定されたカードを出すということは
●ルール変更前に既にデザインされていた(デザイナーにとっても急なルール変更だった)。
●これらのカードをデザインした方がルール変更を知らされていない
●知っていたけど、手を抜いてアニメと同じ効果にした
●剣闘獣リンクモンスターの登場の伏線
が考えられます。

4つ目が有力ですかね。

「このカードをメインモンスターゾーンに移動してEXから特殊召喚する」くらいのテキスト入れれば済むことだったのにそうしない、前例があるのにそうしないということは、そういうテキストだと困る新規が今後控えているということです(願望)

もし前の3つだったら「なんでデザイナーの不手際をユーザーがしりぬぐいしなきゃなんねぇんだ」と我を忘れて暴れまわり気が付けば周囲のDQN数名に押さえつけられて目の前に血まみれのDQNが倒れてるくらいに怒り狂うところですが、それでも生まれてきた新規剣闘獣がいるということは忘れてはいけない。
愚痴を言う前にこの新規をいかに活躍させるかが剣闘獣使いの使命なのでは。
コナミの悪口ならまだしも、アンダバタエやエーディトルの悪口を言ってはいけない。

ということで、「使いたければリンクモンスターを買え」というコナミの商法に乗っかり、ここはおとなしく剣闘獣でのリンクモンスターの運用を考えてみましょう。
相性の良いリンクモンスターは
「ミセスレディエント」……十二獣セットでノクシウス等剣闘獣をサーチしつつ正規召喚が可能、地属性剣闘獣で召喚可能。全体強化にアド回収と効果も優秀
「リンクスパイダー」……アンダルやゴウフウトークンでリンク召喚、手札のアンダルを特殊召喚できる。それ以降、トーカーやレデイエントへ
など。

リンク召喚を搭載するなら、レスキューフェレット、キャット、ラビットのどれもが採用可能になるので、「救命レスキュー」によってレスキューモンスターによる初動を前提としたデッキを作ってみよう。
特に烏合無象は、モンスターを場に並べずにミセスレディエントに直結するカードだ。
烏合無象
場にモンスターを並べるのが苦手な剣闘獣のリンク召喚をサポートできるカードだ。
バトル後に出したサムニテやティゲルをミセスレディエントに変化させて、エーディトルを召喚すれば効果が使えるし、エンド時にミセスは死亡するのでエクストラゾーンに空きができる。
次のターンにエーディトルが活きていれば、再び戦線の拡大が狙える。
ついでにミセスによって墓地のレスキューモンスターを回収してもよい。
ミセスとエーディトルで並べた剣闘獣でさらにリンク召喚も狙える。


問題はメインデッキの枠とEXの枠、どちらも非常にシビアということです。

なんとかしなきゃね、なんとか。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ