花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
【カード考察】「サイバース・ガジェット」はリンク召喚だけでなくシンクロにも!
DSC014822 (2)

めちゃくちゃ久しぶりにVジャンプを買いました。


サイバース・ガジェット

《サイバース・ガジェット》
効果モンスター
星4/光属性/サイバース族/攻1400/守 300
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地のレベル2以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効になる。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
自分フィールドに「ガジェット・トークン」(サイバース族・光・星2・攻/守0)1体を特殊召喚する。




新種族・サイバース族……。
機械族テーマ多すぎるから機械っぽいカードは新しい種族にしちゃいましょうってかんじっすか。
機械テーマが多すぎるからという理由でサイキック族が生まれたような気がするんだけども。
サイバース族は機械族やサイキック族では何か問題があったのかしら

「サイバースガジェット」は釣り上げ効果を持つ非チューナーモンスター。
そのままLINK2のリンク召喚や、チューナーを吊り上げればシンクロ召喚につながり、そのあとトークンを遺せるのでさらにLINK召喚できる。
シンクロ召喚がシンクロチューナーだったら、さらに高レベルシンクロに使える。

召喚時に釣り上げ効果を持つモンスターは数あれど、ジャンクシンクロンといいデブリドラゴンといい、チューナーモンスターに多い効果であった。
なにげに墓地の下級を吊り上げてシンクロモンスターにつなげられる非チューナーは珍しい。

ラヴァルで使ってみてはどうかな??

リンク召喚とラヴァルは非常に相性が良いので、非難されている新ルール、結構楽しみな自分がいる。
ラヴァルは楽しいのでね、ぜひいろんな人に使ってもらいたいのですね。
侍女やキャノンを30円ストレージで見かけたりすると悲しくなる(見るたび買ってる

あと、Wikiに面白いことが書いてあった。


このカードの登場は2017年3月21日であるが、公式デュエルで使用可能となるのは第10期となる3月25日以降である。
登場から4日間は、公式デュエルでは使用できない状態となる。


エラッタ後のカードが制限改定の後に発売されたとき、禁止緩和されたカードはエラッタ前の効果で使えるというアレですね。


おわり
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ