花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
【最新情報】新商品の新規ぞくぞく判明!+剣闘獣未OCG化カードまとめ


4月からの制限改訂が発表されました。
十二獣ドランシア

ふーん。

そんなことより!!!
剣闘獣ノクシウス(フラゲ)
5月のコレクターズパックでは、剣闘獣、アマゾネス、忍者、DHEROなどの、アニメで登場するも通常弾に入らなかったカードたちが最後の最後で滑り込みでカード化!!
楽しみでならない。
とりあえず我らが剣闘獣からは、アニメで登場するも効果は一切不明だった新規カード、「ノクシウス」がカード化。

星5 闇属性 獣戦士族 
ATK 0/DEF 1000
(1):相手モンスターの直接攻撃宣言時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、その相手モンスターの攻撃対象をこのカードに移し替えてダメージ計算を行う。このカードはその戦闘で破壊されない。
(2):このカードが「剣闘獣」モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「剣闘獣」モンスター1体を墓地へ送る。
(3):このカードが戦闘を行った、バトルフェイズ終了時にこのカードを持ち主のデッキに戻して発動できる。デッキから「剣闘獣ノクシウス」以外の「剣闘獣」モンスター1体を特殊召喚する。



はっきり言ってかなり強いです。
手札誘発でゴーズのように飛び出して強制バトル。
戦闘耐性は一度だけなので、直接攻撃してきた相手の最後のモンスターと戦闘すれば、確実に生きこのり、デッキから剣闘獣を出せる。

もう一つの効果は、剣闘獣で特殊召喚したときに墓地肥やしを行うことができる。
当然手札から自身の効果で特殊召喚しても発動可能なので、墓地に置いた剣闘獣はダリウスまたはエクイテで拾い上げることができる。

なぜ魔法罠は落とせないのか。

戦車か底力落とせたら、そうとうよかったけどなー。
とはいえベストロ落としてダリウスで釣り上げ、という利用の他に、ノクシウスを落としてエクイテで回収、という使い方もできるので、剣闘獣のシルバーバレット的な効果の多彩さを活かせる。


弱点を上げるとすれば、上級モンスターなので手札に来たら、ほとんど直接攻撃されない限り出すことはできない(アウグストル型でもない限り)。
そうなると、能動的に効果による展開を行うカードとは言えないくなる。
パーミッションタイプの剣闘獣デッキなら、常に場に剣闘獣を置いた状態で戦いたいので、デッキにあれば積極的に呼び出して墓地肥やしを活用しつつ融合素材に。
そして隙を見てノクシウス→墓地送りノクシウスした後に、エクイテで手札に拾っておけば、正面の剣闘獣を突破されても安心、というカードだろう。
ちなみに天機ではサーチできないが、ブルホーンでならサーチできるので、ドランシアは禁止になってしまっても、今後は
〇ラビット→アンダル2体→ソウコ→天機→下級獣戦士一枚サーチ
〇ラビット→アンダル2体→ブルホーン、十二獣X、ブルホーン→獣戦士2枚サーチ
という2つのルートを採用してもよい(エクストラの枠があれば)。


総じて剣闘獣は、複数採用で真価を発揮する一方、アウグストルのように尖った構築しなくても活躍できる使い勝手のかなり良い、防御カードを手に入れたと言えるだろう。

以下はアニメで登場した新規剣闘獣カードを確認しておこう。


●剣闘獣の強襲砦
●剣闘獣の大砦

剣闘獣の強襲砦(アニメ)
効果は、剣闘獣に戦闘耐性と効果耐性を与えて、なんかバーンとか強制バトルとかする。
ごちゃごちゃ書いてあるけど要するに、アニメのストーリーのつじつま合わせのお粗末なカード。

ノクシウスに手札から特殊召喚&強制バトル&戦闘耐性という、アニメの大砦を再現する効果が内蔵されているので、おそらく大砦関連のカードはカード化されないでしょう。


●剣闘獣アンダバタエ

剣闘獣アンダバタエアニメ
B.B.の切り札として活躍したこのカード。
良く調整されているので、ぜひカード化してほしい。
ちなみにアンダバタエ+ヘラクorネロキウスでランク8を立てるという使い方もできる。
アウグストルを指定していると、アウグストルを採用しないタイプの剣闘獣は強化にならないが……。


●剣闘獣テイマーエーデトル
●スレイブフュージョン

スレイブフュージョン(アニメ)
スレイブ融合は、「スレイブ」×2体を使って、剣闘獣融合モンスターを強制召喚するカード。
3枚使って出すならスレイブタイガーの効果を打ったほうが絶対にいいので、べつにカード化は待ち望んでいない。

一方エーデトルは、上級剣闘獣×2と融合素材が緩く、アンダバタエと違ってエクストラの剣闘獣をデメリットなしで強制召喚することができる。
このとき特殊召喚したアンダバタエの効果が使えてしまったら、アンダバタエ→エーデトル→アンダバタエ、というふうに連鎖的に大型剣闘獣が場を埋め尽くしてしまうので、調整は必要。
(アニメでは強制召喚されたアンダバタエは効果を発動しなかったが、無効になったわけではなかった)
あとヴォルカザウルス直火焼き効果も持っている。強い。

しかし
「アウグストル+剣闘獣×2」
が場にそろい、アンダバタエを融合召喚できる状況なら、
「アウグストル+エセダリ」
を経由してエーデトルも出せてしまうのでは。
しかもノクシウスを素材にできることからアンダバタエの仕事を奪ってしまうカードとも言えなくもない。
要するに、強い。


●剣闘獣の勲章
●剣闘獣の雄心
●剣闘獣の蛇頭楯

剣闘獣の勲章(アニメ)
「勲章」は、剣闘獣全てに戦闘耐性を与える。その代わり、戦闘ダメージは2倍。

剣闘獣の雄心(アニメ)
「雄心」は、相手はバトルフェイズに必ず剣闘獣を攻撃しなければならなくさせる。

剣闘獣の蛇頭楯(アニメ)
「蛇頭楯」は、剣闘獣1体に1ターンだけ破壊耐性を与える。そして墓地に送られたターンのエンドフェイズ、デッキから剣闘獣罠をセットできる


どれも剣闘獣をサポートする永続罠カードだが、もう、出来レース。

「蛇頭楯」がほしすぎる。戦車セットさせてください


この墓地効果、まさに9期という感じ。
コレクターズパックにもし剣闘獣に複数枠があるならば、ノクシウスの他にアンダバタエと蛇頭楯もお願いします!!!



長かったけど終わり。

あ?制限改定?
緩和も規制も悪くないというか当然の結果(十二獣はモルモ準でもよかったとおもうけど)。
レスキューキャット緩和してくれていたら完ぺきだった


おわり

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ