花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
【物思い】2017年2月終了
DSC013511 (47)
2月は大変充実しておりました。

 
 
友達と動物園やドムドムバーガーに遠出したり、研究室・遊戯王仲間・大学仲間で各種コミュニティで飲み会があったり、指導教員にくっそ怒鳴られたり。
変わらぬ日常と時々のスパイス。
こんな日々がずっと続けばいいなぁ。

↑2月

↓3月

やばい。まだ就活なんもしてない。
3月から就活始まるし頑張らないと……。

って、えっ!?

もう始まってるの!?

いつから始まってたの!?



就活はそう、なにも大学卒業前年度の3月に始まるわけではない。
職種業界を選ぶには大学の学科選びの時点で、学科を選ぶ高校の文理選択の時点で、ひいては文理選択をするための小・中の育ちの時点でもう、始まっていたのだ。

合説に何回か行ったけど、例によって興味を惹かれるものもなく、あっても
「研究室では落ちこぼれのくせにこんな大企業を志望するなんて……」
と大きな引け目を感じた。
合説では周りのはつらつとした就活生との間に圧倒的な出遅れを感じ、精神衛生を悪くするだけの時間であった。
唯一の救いが俺と同じ悩みを抱えている同期が多くいるということだが、友人が順調に就活を進めていても自分が取り残される不安から素直に喜べない、そんな自分の心の汚さが際立ちいっそう自信を失っていくのであった。

しかしネガティブになるにしても3月始まって一週間しか経っていないのにそれじゃあもたないよ、とも思うところはあって、なるべく就活を前向きに捕らえるように意識している。
実際エントリーして手帳に説明会の予定が埋まっていくと、そこそこ楽しさは感じる。
あ、この日は研究室行かなくていいんだな、って思うとすごく気持ちは楽だし、研究室にいるよりは説明会に行くほうが圧倒的に楽しい。
うちの指導教員はそうとう俺のことを嫌っているから、たぶん内定貰っても平気で卒業させないってことは十分にあり得る。
積極的に就活の進捗を話しながらうまく「就活つらいアピール」して指導教員の同情を得つつ、来年度の前半年は就活に専念することにします。
あと、俺はテスト前だの受験だの、何か課題を抱えているときは好きなことを意味もなく我慢して自分を追い込むわりに課題からは逃避するという悪い傾向に気付きながらも変わってこなかったので、特に趣味の折り紙だのアニメだの遊戯王だの言うやつは我慢しないことにします。
好きなこと我慢したところで課題に取り組む時間が増えるわけじゃないんですよね。

それでもブログの更新は減ることは間違いないですけどね。
でも6月は内定ゼロで鬱記事書いてる姿が容易に想像つきます。
お祝い記事になってるといいですね。

それでは就活頑張ります。
頑張りましょう。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ