花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【折り紙記事600記事目】メリークリスマス!2016年ツイッター投稿折り紙作品まとめ
DSC007681 (5)

2016年までにツイッターに投稿した作品とともに、当時の心境と一年を振り返ります。

壮大なツイッターのアカウントバレ

もう別にどうでもいいや

先週書いた記事で、12/24に予約投稿してたんだけど、「#写真で振り返る作ったもの2016」というツイッターで流行ってるハッシュタグに触発されて、投稿日を早めました。

それもこれもみんなツイッターのせいさ……。やつはいつも俺の人生を狂わせる……。



俺がツイッターを始めてから初めて画像投稿を行ったツイートですね。
友達との連絡用&愚痴日記として始めたツイッター、このツイートがきっかけであのフォロワー数2000の折り紙廃人にリツイートされてアカウントが色んな人に見つかったという。
なんなんや。なんで見つかってしまったんや。
毎日ツイッターで「折り紙」って検索して片っ端からいいねしてるんか?ほんとすごいな!
バイトから帰ってパソコン開いたら通知がいっぱいきてて(当時俺はスマホ持ちではなかったためパソコンでツイッターを見ていた)びっくりした思い出。
当時ツイッターなんて数日に1度くらいしか見ないのに、フォロバすることによってツイートを見ているとみなされてしまったら困るなぁ、と思って誰もフォローしませんでした(初心者並の考え)。
※参考記事
【創作折り紙】「座礁船」制作。こだわりの一品。
【創作折り紙】「座礁船」調整。





2016年、卒論ノイローゼのころですね。俺が一番しねしねうんこうんこ言ってた頃です。
懐かしいです。
あのころはまだ楽だったんだな、と今は思ってる。

※参考記事
【創作メモ】「獄落蝶」試作品。
【創作折り紙】「獄落蝶」創作。意思折れるのはえー





「破滅の天使」の名前がついている通り、いわゆる「堕天使」をイメージした作品です。
当時久しぶりの蛇腹折りだったはず。
作品って時間がたつにつれて形が崩れたり、出来上がったばかりのころは気付かなかった作品のダメな場所が目に付くようになったりして、自分の作品に対する評価は基本的に下がる一方なのだけど、この作品は数少ない例外。
じつは腰回りのヒダ感とか、「蛇」をイメージした腰の布のぐにゃぐにゃとか、結構絶妙で「これは再現できへんな……」と思ってます。
部屋の目のつくところに置かれているお気に入りの作品。
※参考記事
【創作折り紙】「破滅の聖天使カミエル」折りあがり。旧作リメイク・リハビリ作品





4月7日。
新年度始まって心機一転、気まぐれじゃなくて、ツイッターにも定期的に画像を挙げよう、と思い始めたころ。
ブログの一日の閲覧者数が100人くらいだったのに対し、このころフォロワーが100人くらいになって、「これはブログよりもツイッターのほうが、確実に多くの人に見られるぞ」ということで、ちょっと気合いを入れて写真を撮ったり、クレジットを作ったりして投稿を始めました。
クレジットは無断転載防止、というよりもただのネタ広場になってます。
このときは「ツイッター投稿した作品はブログには掲載しない」「ブログ投稿した作品はブログ投稿しない」という約束事を作って始めていたらしいです。
もちろんこんな習慣長くは続かない。

作品名の元ネタはもちろん、遊戯王の「征竜」!
折り紙関係者だけでなく、遊戯王関係者にも反応がいただけてうれしかったです。





5月末、俺が研究室の指導教員と初めてガチで衝突した直後に参加した九州コンベンションの作品ですね。
この作品を見ると、教員に対して怒鳴り散らしてしまった汚い言葉を吐く自分の姿を思い出してちょっとうっ。てなります。
そのせいで見るのは苦手な作品ですw
そして仮ピー氏、初めてハッシュタグの使い方を覚える。
たくさんいいね・リツイートいただきました。なにげに折紙探偵団のカラーページにも掲載させていただきました。大変光栄に思います。
作品名の元ネタは「ThREe」=「The Three RE」=「3RE」=「リユース・リデュース・リサイクル」。
「再生と死を繰り返す再生紙から生まれた剣士」というダジャレです。
このハトロン紙に印刷された再生紙マークが見えるような位置に出るよう紙を裁断したことも関連しています。
※参考記事
【創作折り紙】「再生と死の剣士」創作。九州コンベンションに合わせて制作。





8月の東京コンベンション直前にツイッターに投稿した作品です。
コンベンションが終わった後にしようか前にしようか迷ったけど、ツイートを見てくれた人と会場に来てくれた人との間で会話の種になればいいかなと思って前に投稿しました。
とくに話の種にはならなかったです。
作品名の元ネタはリプライ参照。
※参考記事
創作折り紙】「ピエタ像2016」制作過程。今年のコンベンションもよろしくね





ツイッターでは9月初めの投稿だが、8月のコンベンション前に試作品がうまくいっていて、「展示スペース予約して持ってこればよかった」あるいは「ピエタ像と一緒にICOAに寄贈すればよかった」と後悔した作品。
最終的には佐賀展示に寄贈されているんだけど。
この作品から、「創作:仮ピー、制作:俺」という表記が「創制作:俺」という表記になった。というか、もとの表記がギャグみたいなもん。
クレジットも「作品名/制作者名/日付」から「作品名/日付/制作者名」に変更されたらしい。
この作品もICOA佐賀展示の様子として探偵団のカラーページをいただきました。
「再生と死の剣士」とともに青色ハトロン紙の作品ばかり人目についてしまうことになってしまったw
作品名の元ネタは、遊戯王の「幻影騎士団」。
元ネタの名前の付け方に倣って、「マイナスイメージの単語or折り紙関係の単語」+「装飾品・装備品」という付け方にしてます。
「ペーパークラウン」「フォールドブレイド」が分かりやすいかな
凝った作品の紹介文はオリジナル。展開図でストーリーを作れないかなと思って即興しました。
ふつーにすべってるよね。
※参考記事
【創作折り紙】「折紙騎士団ゴーストプリューム」創作。折り直しただけじゃない!
【創作折り紙】「折紙騎士団ゴーストプリューム」の作り方紹介。






洋風の剣士のイメージで作った「再生と死の剣士」の色違いを作ろう、しかも同じパーツを使って、今度は和風の剣士を作ろう、という試みで、奄美大島へ旅行に行く前に制作に手をつけ「あ、これいいのできそう!」、と思ったまま旅行へ行った。
旅行に行っている間、わりとこの作品の「続きがおりたい」ということをかんがえていましたw
作品名の元ネタは特にない、オリジナルの人物。
ただ、折り紙で使う単語が人名にならないかしら、と思って割と真剣に考えたよ、旅行中に。
剣士の名前が「フセツ」=「不切」ってかっこいいかな、っておもったんだけど、ふつーにすべってるよね。
作品の背景ストーリーは参考記事をどうぞ
※参考記事
【創作折り紙】「じゃばらおりフセツ」創作。ICOA佐賀展示用に制作を開始
【創作メモ】「刀を持った手と指と柄+「じゃばらおりフセツ」元ネタ






新天地開拓のためにだらだら試行錯誤しててようやく形になった作品第一号。
10月31日ハロウィンに投稿。めずらしく折り紙とは関係ないリアル友達にいいねをいただいたのを覚えてる。
そういうこともあってお気に入りの作品だったが、次の改良版(以下紹介)の出現によって、こちらの作品は改良前の悪いとこばかりが目に付くようになってしまい、愛着がなくなってしまったw
作品名の元ネタは、「魔法の骨董品売り」の英語名。高いツボとか買わせる「占い師≒骨董品売り」というギャグみたいなキャラクターをイメージしたオリジナルの人物。でも彼女から買ったガラクタを大切にしていると、本当に困ったときの助けになる、というストーリーも肉付けされてどことなく善人っぽくなったw
ストーリーは参考記事にて。
※参考記事
【創作折り紙】「折り紙の魔女」第3作目創作。珍しく季節感がある





始めてツイッターにブログとリンクさせた作品。
たまには気まぐれでこういうこともする。
もういっそ更新お知らせアカウントでも作ろうかとも思うがそれは面倒くさい。
クレジットがないのはただのサボり。
背景ストーリーは「折紙騎士団」と関連性があるがデザインがかけ離れていると、これらが同じ世界観における登場人物とするにはいささか違和感がある。
※参考記事
【創作折り紙】「折り紙の魔術師」写真追加。赤い背景似合うな!






2日で創作された作品。
試作品の名前は「オリ―バード」。
作品名の元ネタはもちろん、ツイッターのロゴの鳥「ラリーバード」だったが、折ってるうちにもともと折りたかったものとはかけ離れてしまい、その一方、これはこれでいい形でまとまったので作品名を変更。
猛禽類の小鳥と、直線ばかりで機械のような印象を受けたので、折り紙の人工小鳥(オリジナル(≒折り)・ファルコン)と、特殊な金属「オリハルコン」をかけたダジャレで作品名にしました。
オリハルコン製のオリファルコンだぜ。
ふつーにすべってるよね。

クレジットでは600記事目の折り紙記事(600th Origami Articles)と、600番目の折り紙作品(600th Origami ART)をかけたダジャレになってます。
もともとはアイコン用に作ったのだけど、アイコンにするには大した作品じゃないかなぁという気がしてます。
※参考記事
【雑談】永遠に孵らない卵アイコンを温め続ける仮ピー氏





そんな感じでツイッターもブログもやってます。
ツイッターのほうは折り紙のことあんまりつぶやいてないです。
アニメの感想とか実況ばっかやってます。アカウントを分ける予定はないです。
愚痴が減ったのはいいことだって思ってます。最近は研究のほうはそこそこうまくいってます。


これからも元気に折り紙続けるんで、応援していただければ幸いです!

では!



(201612170401)

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
ankhさん、コメントありがとうございます!
こちらこそフォローありがとうございました。
ブログも読んでいただいてうれしいです!
今後ともブログもツイッターもよろしくお願いします!
2016/12/25(日) 22:35:14 | URL | 仮ピー #- [ 編集 ]
フォローありがとうございます!そして無言でブログも鑑賞してます…お許しください
2016/12/25(日) 20:44:18 | URL | ankh #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ