花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
【折り紙話】オリガミストの鞄と引き出しに潜む闇の憑代
DSC007211 (3)
まっさらな正方形の紙を入れて常に持ち歩いている、あるいはデスクの引き出しにに入れている、という人は多いのではないでしょうか。

DSC007211 (2)
いつでも息抜きできるように備えをしているのだ。
と、いうよりは、「いつでも俺は紙が折れるぞ、息抜きできるぞ」という状態にしておくことで精神衛生を図っているのです。
実際に息抜きすること自体はそんなに大切ではないと考えています。
写真は研究室で折った昔の作品、「虚無蝶」。
16等分蛇腹。

折り終わった後も羽根の形を変えたり触覚の向きを変えたりと、手遊びでいじり倒してすっかりくたくたの作品に……。

俺の代わりにくたくたになってくれたのね、ありがとう、ありがとう。

なんか折り紙はかどらんのー、最近。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ