花岡パトリオット
故郷花岡を愛する学生、仮ピーの、折り紙、遊戯王、音楽、アニメ、漫画などの趣味を紹介していくブログです。 同じ趣味を持つ方々との繋がりを増やしていくことが一番の目的です。 どうぞごゆっくり。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【創作折り紙】「折り紙の魔術師」写真追加。赤い背景似合うな!
DSC005901 (1)

【折り紙の魔術師】
人間との軋轢から逃れるため、大陸中を旅する魔法使い。
騎士に反魂の呪いをかけたり、神殺しの紋章に封印をかけたりする気まぐれ屋。
普段は骨董商や占い師として生計を立てている。関わらぬが吉。



良い写真が撮れました
DSC005901 (4)
幽霊みたいにふわふわと宙に浮いているイメージの写真が撮れたけど、台座を作ってしまったらこういう写真は撮れなくなってしまうのが悩ましい。
墨汁のテカりはけっこう気に入ってる。

DSC005901 (5)
衣服の左右への広がりは、墨を塗ったことで、素のクラフト紙に比べて紙自身の重さを支える強度と硬さを手にしたから実現できたもの。
直線の折り縁が作品の表に出るようになったので、前作よりはこっちのほうが気に入っている。
ただし、紙の開きや紙のよれの影響がもろに出るから、今は大丈夫だけど、あまり長持ちしないかもしれない。
とりあえず様子見。

DSC005901 (3)
衣服の他の、帽子や顔、腕なんかのパーツは前作とまったく同じなのだが、色が黒くなっただけでだいぶ印象が変わる。
単なる色違いという以上に、より怪しい雰囲気の魔法使いっぽさが増すわけでもなく、むしろ魔法使いから人間っぽくなった?

雨の日に傘も差さず墓参りに来た未亡人という感じがする。
それはそれでアリちゃう?



おわり。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ